• このエントリーをはてなブックマークに追加

今回は多肉植物葉挿しについてお話します。

多肉植物は取れてしまった葉っぱを土に転がしておくと、そこから芽や根が出てきて子株に育っていきます。

とれた葉っぱから増やす方法を「葉挿し」というのですね。ですが、葉挿しはどれくらいの期間で発芽、発根してくるのかが心配な方も多いようです。

メールでのお問い合わせがありましたので、葉挿しに最適な季節と、結果が出るまでの期間について、画像つきでお話しようと思います。

多肉植物の葉挿しは誰でも簡単にチャレンジできます!

多肉植物の葉挿しは誰でも簡単にチャレンジできます。

方法はとっても簡単!本当にとれた葉っぱを放置しておくだけで大丈夫なんです。笑

不慮の事故でとれてしまった葉っぱでもよいですし、増やしたい多肉植物は計画的に葉っぱをむしって葉挿しにしてもよいと思います。

ですが、すべての多肉植物で葉挿しができるのかというと、そうとは言い切れません。これがとても重要です。

わたしも色々試している最中なのですが、どうも葉挿しが成功しにく品種もあるように感じています。特に、乙女心なんかは成功率が低くて、100%失敗しているんですよね。涙

過去記事:「乙女心は葉挿しができないって本当なのか検証してみた。

こればっかりは、やってみないのわからないので、多肉植物のお楽しみイベントと思ってチャレンジするくらいが丁度よいと思います。

葉差しは通年でできると言われていますが、寒い季節になる秋の終わりから冬の間は時間がかかってしまったり、失敗することが多いです。夏の時期もよくありません。

私のおすすめは春と初秋です。この頃の葉挿しは変化がでるまでの時間も短いですし、何よりも成功率もメッチャ高いと感じています。

葉挿しを成功させるポイントは、水やりをしないこと。

多肉植物の葉挿しを成功させるための超重要なポイントは「水やりをしないこと」です。

取れてしまった葉っぱは、水やりをせずに放置しておくことが大切なのですね。よく、心配になって霧吹きをしてしまう方もいますが、それは失敗率が高まるように思います。

多肉植物の葉っぱは、茎から落ちてしまうと、当然しぼんでいきます。ですが、生命の危機を感じると発根や発芽がはじまるというカラクリなのですね。

トップ画像はわたしの葉挿しにしている多肉植物ですが、葉っぱは土に置かなくても発芽、発根してくるんですよ~♪

わたしはヨーグルトのフタを取っておいて、そこに葉っぱを転がしています。ちゃんと根っこが出てきたかもわかりますし、間違いがおきてしまったら、そのまま捨ててしまえるしね。

葉挿しは発芽と発根どちらが先?

黄麗の葉挿し

多肉植物の葉差しは、順調にことが進んだ場合、芽と根のどちらが先に出てくるのでしょうか?

これは葉挿しをしているとわかります。芽らしきものが先に出てくるものと、根っこから出てくるものとがあり、どっちが先ということは言い切れません。

ちなみに上の画像は黄麗(オウレイ)さんです。見事に根っこから出てくるパターン。

芽が出るまでに時間がかかったり、根がでるまでに時間がかかったりということも普通にありますから、葉っぱの水分がゼロになるまでは、希望をもって見守ってあげてくださいね。

わたしは発芽、発根までに数カ月かかったこともありますよ。汗

名前がわからないんだけど、この子たちも根っこからでてきました。今日お見せする画像は、全部同じ日にむしったんですよ~。2週間くらいで立派な根っこが出てきます。問題は芽が出るかどうかなんだよなぁ~。

葉挿しで発芽や発根するまでの期間はどれくらい?

ブロンズ姫多肉植物の葉挿しは、順調にすすめば10日~3週間で変化が出てきます。(概ねの目安は2週間くらないかなぁというのが正直なところです。でも時間のかかる子もいるし。)

これはブロンズ姫の葉っぱ!姫さまが一番良い感じになってきましたのん。

わたしは、4月のはじめに多肉植物の葉挿しに挑戦しました。ガレージショップの多肉販売会と、ちょっと花木総合センターで買ってきた子を植え替えするときに始めたのですね。

過去記事:「多肉狩りの戦利品を公開!6つで500円をもっと楽しむ方法を聞いてきた。

さて、そこから20日くらいたちました。実は先週末くらいからちょっとずつ動きだしていたんですけど、葉挿しに嬉しい兆しが見えてきましたよ!

桃太郎の葉挿し

桃太郎さんの葉っぱも芽が出てきてるんだけど、どうやっても綺麗に撮影できなかった~!だけど、先っちょにちっこいのが出てきているんです♪

だけど、変化がでたのは1こだけ。あとは全滅かもです。涙

姫朧月

やっぱり、多肉植物の王道といえば朧月!これは、姫朧月なんですけど、めちゃくちゃ早い段階で動き出しました。ブロンズ姫とか朧月、秋麗なんかは圧倒的に成功率が高いです。

この子達が一番成功して欲しかったりするんだけど、全然動く気配なし。葉っぱ弾力からすると、このまま消滅してしまいそうな予感です。

ということで、今回は多肉植物の葉差しの様子を紹介しました。

葉挿しは根っこが出てきたら土においてあげても十分間に合います。根っこが出てきたら、根っこが乾燥してしまわない程度に軽く土をかけて霧吹きしてあげるとよいです。

根っこや芽が出てしまえば、あとはぐんぐん育ちますから、楽しみも倍増です!

多肉植物は100円ショップにも並んでいますから、みなさんも是非チャレンジしてみてくださいね!

今回の記事がみなさんの参考になれば嬉しいです。