多肉植物と水やり男子

多肉植物と水やり男子

室内で育てられるグリーンインテリアを愛でながら、愛猫と暮らす日々。初心者でも失敗しない観葉植物の選び方、多肉植物の育て方のコツを紹介します。

多肉植物の夏対策2018年版!暑さや日差し対策に遮光ネットや寒冷紗は必要?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

新潟も梅雨明け宣言から数日たちました。セミの鳴き声も聞こえてきて、いよいよ夏本番です。

この時期になると、多肉植物の夏対策が話題にあがります。暑さ日差し対策に使う遮光ネット寒冷紗はどれを選べばよいのか迷われる方も多いですね。

今回は、わたしの体験を含めて多肉植物の夏対策(2018年版)をお話しようと思います。

この記事の続きを読む

星型の葉っぱがカワイイ!姫星と雪の妖精、星系多肉植物の育て方のコツとポイント

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

多肉植物の中には、名前に星のつくものがいくつかあります。

星の王子南十字星など、星系の多肉植物はとても人気があるんですよ!星を集めて寄せ植えにした「星丼」。ちょっとカッコつけた「アルマゲ丼」なんかを作ってみるのも楽しいですよね。

つい最近、多肉植物を眺めるためにぶらりとしていたら「姫星」と「雪の妖精」に出会うことが出来ました!

とっても小さな葉っぱの多肉植物なのですが、その控えめな姿がとってもカワイイと思うんです。これはかなりオススメ。

今回は姫星と雪の妖精の紹介と、星系多肉植物の育て方のコツとポイントについて体験をもとにお話したいと思います。

この記事の続きを読む

多肉植物の徒長ラッシュ!茎がぐんぐん伸びてしまったときはどうすればよい?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

7月といえば夏!と言いたいところですが、新潟はまだ梅雨明け宣言がありません。むしろ、ようやく梅雨っぽさを感じるようになりました。

このなんとも言えない湿度と暖かさ(暑さ)のおかげで、多肉植物はぐんぐん茎が伸び出したり、形が崩れたりしがちですね。

茎がぐんぐん伸びて、だらしない姿になってしまうことを徒長といいますが、このときはどうすればよいのでしょうか。

今回は、わたしなりの対処方法と、徒長への対策について、ずっと感じていたことをプラスしてお話したいと思います。

この記事の続きを読む