多肉植物と水やり男子

多肉植物と水やり男子

室内で育てられるグリーンインテリアを愛でながら、愛猫と暮らす日々。初心者でも失敗しない観葉植物の選び方、多肉植物の育て方のコツを紹介します。

トラデスカンチアの発根速度にビックリ!発根率を高める水挿しのコツを発見しました。

トラデスカンチア

つい先日の7月末、観葉植物トラデスカンチアのお手入れをしました。

伸びてきたツルをカットして、切った先を水に挿しておいたのですね。

そうしたら、立派な根っこが出てきました!

ところが、すべての茎から根っこが出ているわけではなく、ある条件を満たしていものだけが発根していたのです。

今回は、トラデスカンチアの発根率を高める水挿しの方法をお話します。

この記事の続きを読む

夏のイチオシ!超カラフルな五色トウガラシの育て方。つやつやで綺麗な実がわんさかあふれて楽しい!

五色トウガラシ

夏のイチオシといえば、誰が何と言おうと五色トウガラシをはずせません!

超カラフルでつやっつやな実がわんさか実り、宝石箱をひっくり返したようなにぎやかさがたまりません。

夏の定番といえば、朝顔やひまわりですが、新定番として加えてみるのも楽しいと思いますよ!

今回は秋まで楽しめる、五色トウガラシの育て方絶対にやってはいけない注意点についてお話しようと思います。

この記事の続きを読む

遮光ネットや寒冷紗で多肉植物がぐんぐん徒長!遮光率はどれくらいがよいのかを考えてみた。

多肉植物の管理は、意外と気をつかうものですよね。

特に注意しておきたいのは夏の日差し対策。わたしのブログでも遮光ネット寒冷紗を使った日よけについてお話をしました。

ところが、日よけをしてから、わたしの多肉植物がどんどん徒長しだしたのですね。

ほんの数日の間に、ものすごく背丈が伸びてしまったのです。

今回は、遮光ネットや寒冷紗の遮光率と、わたしの多肉植物が一気に徒長してしまった理由を整理してみようと思います。

この記事の続きを読む

ギュウギュウに大きくなる多肉植物クサンチ。育て方のポイントと3つの特徴があります。

クサンチ

とにかくギュウギュウに大きく育つ多肉植物といえば、真っ先にクサンチをイメージしてしまいます。

クサンチは、わたしのよく行く園芸センターには常連さんのように陣取って、多肉売場でその存在感をアピールしてくれています。

モシャモシャあたまがチャームポイントで、遠くから見てもすぐにわかる姿をしています。

とっても不思議なのは、クサンチは通年で弱っているところを見たことがないということなのですね。

今回は、クサンチの育て方知っておきたい3つの特徴についてお話します。

この記事の続きを読む