• このエントリーをはてなブックマークに追加

センペルビウム

桜の季節も終わり、なんだか初夏のような暖かさが続いていますね。多肉植物たちが、急激に動き出してきました。

今年購入したセンペルビウムたちから、子供たちがピョンピョン飛び出してきましたよ!今回はランナーで子株が増える多肉植物の様子と、多肉イベントで仕入れたランナーの不思議な話を紹介します。

多肉植物の生命力をなめてはいけない。

ここ数日、新潟でも信じられないくらい暖かい日が続いています。ちょっと前までは、桜が咲いたというのに雪が降ったりしてたのに…一体どうなっているんでしょう。汗

この暖かさのせいで多肉植物たちも、えらく急ピッチで毎日が変化の連続です。

これまで、じ~っとしていた多肉たちも、モリモリ動きだしますから、春の季節を存分に利用して、ぐんぐん大きく育ててあげましょう。

冬の寒さでダメになったと思っていた多肉植物たちも新芽を吹いたりしていますから、みなさんのお宅の多肉ちゃんたちも観察してみてくださいね!きっとプチハッピーが訪れているはずですよ♪

多肉植物はちょっとくらいのことでは死滅したりしません。ダメだと思っているのは人間だけで、本人は一生懸命生きようとしていることが多いです。

こういう場面を見れるのもタニラーならではの楽しみのひとつなんですよね。まだ、多肉デビューしていない方もワンコインからはじめてみませんか?なんて。

動きが少ないセンペルビウムにも子供が産まれました。

センペルビウム今日の主役はセンペルビウム。センペルビウムはひとつひとつが本当に個性的な姿をしているおもしろい多肉植物です。

見た目によらず葉っぱは硬くて、ちょっとぶつけたくらいでは動じないクールな一面を秘めています。笑

あまりにもクールにしているので、通年でも大きく変化することはないと感じてたのですが、わたしのベランダで暮らしているセンペルさんたちを見ていると、ちゃんと動いていることがわかりました。

ポット苗で購入したセンペルさんたち。何だか窮屈そうに見えたので、少しばらして間隔をあけながら植え替えをしてあげました!と、胸を張って言いたいのですが、実は失敗したかなぁと思うこともあったのですね。

子株がまだ小さいので、バラバラにしたりしない方がよかったかもしれない。もしかすると、そのまま群生させておいた方がよく育ったかもなぁ~と思っていたんです。

センペルビウム

ところが、心配はご無用のようで。笑 親指の先くらいの小さなセンペルさんから、さらにちっちゃい子株がピョンピョン飛び出しましたよ~♪

 

センペルビウム

こっちは、処分品で購入したセンペルビウムさん。冬の間に枯れ込んだ下葉は全部ピンセットでむしってあげました。

かなりスッカスカになったんだけど、ちゃんと子株が出てきましたよ!この紫色っぽいのがランナーで伸びてきた子供です。

この間まで、全然変化なしだったんですけど、暖かくなったら急にのびてきて、どの子も日に日に大きくなっていますよ♪

ランナーはいつ切る?切り離すタイミングは?

センペルビウムは今回紹介した画像のように、子株がピョンピョン飛び出してきて増えるものがあります。このとびだしてきたランナーは親株から出てきます。

ランナーの先っちょの子供たちは、このままどんどん大きくなるので、放っておいてもよいですし、重みで土に触れるようになると、そのまま根付くようになります。

もちろん、自分で切り離してしまってOKなのですが、どのタイミングで切り離すのがよいのでしょうか?

目安としては、ランナーの子株が親指の先位の大きさになったら、切ってもよいといわれています。わたしも自分でチャレンジして上手くいっていますから、間違いありません。笑

ですが、チャレンジするなら春がよいです。秋だと、冬までに発根しなかった場合、冬の間にそのまま枯れてしまうこともあります。やっぱり、多肉植物は全般的に、あたたかな春の植え替えで株分けするのが一番安定すると思います。

株が大きくなってもランナーで栄養をもらっている!

これは本当にビックリ!反面、わたしの思い込みの常識が崩された瞬間でもありました。

センペルビウムがランナーで子株をだしてくるというのはよいのですが、ランナーの茎の部分は子株が大きくなれば不要になって朽ち果てるものだと思っていました。

ところが、そうでもなくて、放っておくとランナー自体も立派に大きくなるのだそうです。だから、子株が大きくなって、大人サイズになったとしても、ランナーでつながっていれば、そのまま育つようになるというのですね。

そんな話、信じられないと思っていたのですが、株分けするときにランナーが「バキッ」と音を立てるのを目の当たりにしてしまいました。汗 ガッツリ茎みたいに太くなるやつもあるみたいです。おそるべしセンペルビウム。

ということで、今回は春になって動き出した多肉植物についてお話しました。わたしのアパートでも多肉植物を少しばかり育てているのですが、ほかの子たちも動きが出てきましたよ!

みなさんの多肉植物も動きが出てきました?葉挿しに挑戦している方も動きがでてきたかなぁ~?なんて。

どうぞ、みなさんの多肉の様子もコメント欄で教えてくださいね!