• このエントリーをはてなブックマークに追加

新潟市も大寒波が去り、少しずつ春が近づいてきている予感がしはじめました。

そんな中、新潟市園芸店グリーンランド・エデン」さんで多肉植物大量入荷しています!もはや多肉祭り状態なんです。

エケベリアを中心に、未だかつて見たことのないくらいの多肉植物の多さに本当に驚愕しました!

今回は、グリーンランド・エデンさんの多肉祭りの様子と、店長さんとお話した面白エピソードをお話します。

やっぱり新潟市の穴場「グリーンランド・エデン」を外せない!

わたしのブログに、何度か登場しているグリーンランド・エデンさん。950-0155 新潟県 新潟市江南区泉町5丁目1-3

新潟市(旧亀田町)の「アスパーク亀田」の近くにある、おしゃれなお花屋さん、園芸店です。

観葉植物や鉢花、ガーデニング用の花苗もそろっているお店で、ちょっとレアな植物も結構並んでいたりするんですよ。

過去記事:「新潟市で多肉植物を買うならエデンがおすすめ!寄せ植えや多肉リースがとってもおしゃれ。

エデンさんは、お店に入ってすぐのサンルームが多肉売場になっているのですが、先日は大変なことになっていました!

お店の店内に入ると、正面にどどーーーんと多肉植物の寄せ植えが盛大にお出迎えしてくれます。

ほら~♪とっても良い感じでしょw 素焼き鉢も多肉らしくてよいですが、こんな感じで仕上げられちゃうと、やっぱり色んなものに多肉を植えてみたくなりすよね。

お部屋のインテリアとして置いてあげても十分楽しめると思います。

すっごく綺麗に紅葉している多肉のリースも素敵すぎる~♪リースにしなくてもいいから、この一角が欲しくてたまりませんでしたw

おしゃれな雑貨、鉢もたくさんありますから、そちらをゆっくり見てまわるのも楽しみ方のひとつ。近くにある観葉植物と合わせてみても、夢と希望が広がる感じがとっても好きなんです。

お店の3分の1が多肉売り場に!エケベリア大量入荷中。

正面の多肉植物に見入っていると、店員さんどころか、店長さんが声をかけてくださいました。わたしが多肉植物を探してお店をまわっていることをお話すると「あちらにたくさんありますよ」って。

冗談だとおもって案内されるがままについていくと、大変なことになっていました!

窓辺という窓辺がびっしりと多肉売場になっていたんです!

っていうか、エケベリアだらけだぁぁぁぁ~!すごーーーい!!

ホームセンターなんか比にならないくらい、たっくさんの品種がそろっています。一株5,000円くらすの珍しいエケさんもいたりしました。

というか、こんなに沢山あったら、知っている名前もあるけど、名前と実物を照合するだけでも気合がいるぞー!!って感じ。はなのあ5つ★クラスの品揃えです。

わたしのブログの読者さまの中に、新潟のエケベリアマスターの方がいらっしゃるから、きっといろいろ詳しいんだろうなぁ~なんて、不意に思い出してしまいました。笑

そんな感じで大興奮の中、多肉に群がるわたしだったのですが、店長さんが突然語りだしました。

「なんでこれが5,000円なんでしょう?わたしも言われなければ、見分けはつきません(ニッコリ)」

好きだわぁ~w エデンの店長さんって、素直にまーっすぐ色々教えてくれるし、率直なトークがたまらないんです。わたしも価格のことはわからないけど、店長さんの気持ちはわかるなぁ~。笑

お店の中の素敵なリプサリスに見入ってしまったときも「いいでしょ~♪もう少しまつと小さなポットがでますから、お待ちになったほうがいいですよ(ニッコリ)」とか。

ゴリゴリ売りつけてくる方ではないので、本当に楽しくお店を見て回ることができるんですよ♪

ちょっとだけ聞けた多肉の話。

少しお話を聞くことができたのですが、今は新潟で生産するというよりは、韓国からのカット苗を仕入れて育てるだそうです。

実は、わたしもその話はうっすらと聞いていたのですけど、そうなると、どこかに多肉植物が集まる場所があるはずですよね?想像しただけでも宝の山であることは間違いない!

流石にそれ以上は踏み込めなかったけど、市場なんかに出回るのであれば、頼んだら仕入れてきてくれるものなのかなぁ?とか思ってみたり。

何人か仲間が集まって、ガッツリ大量に購入できるのであれば、交渉できたりするのかなぁ~?

だれか詳しい方いらっしゃったら、是非、コメントで教えてくださいませ。

グリーンランドエデンさんは、過去記事でも紹介していますので、是非、ご覧になってみてくださいね!

ということで、今回はエケベリア祭り開催中の様子をお届けしました。

昨年は、例年とちがった多肉売場が目立ちました。お店にならぶ多肉植物の価格帯も高めな気がしていたのですね。

さぁ、今年はどうなるのか、楽しみが増えそうな予感がしています。