• このエントリーをはてなブックマークに追加

多肉植物韓国苗の話題に、わたしのブログの読者さまがたくさんの情報をくださいました!本当にありがとうございます。

その中でも、細川洋蘭農園さんに韓国苗が入ったという話題がありましたので、さっそく見に行ってきましたよ♪

ところで、わたし全然知らなかったんですけど、お店にならんでいる韓国苗って知らないと冷や汗が出るような秘密があるんです。

多肉植物の韓国苗って、名前はちゃんとカタカナ表記。

多肉植物はホームセンターや園芸店、100均などでも購入できますよね。わたしも車で移動できる範囲のお店で購入しています。

その中でも、韓国から輸入した多肉植物「韓国苗」が注目されているんですよ。

わたしは、その辺の情報には疎いのですが、読者さまからの情報をたよりに、実物を見ようと細川洋蘭農園さんに行ってきました!

お店のフェイスブックかインスタに画像が投稿されていたのですけど、ちゃんと同じものがお店の奥で発見できましたよ♪

韓国というくらいだから、ハングルで表記されているかと思ったら、ちゃんとカタカナで名前が書かれているんですね。笑 ←わっはっはw その程度のはなのあなのです。

聞いたこともないような名前の多肉がいっぱいだったのですが、中にはカッコつきで馴染みのある名前に何だかホッとしました。桃太郎さんもカタカナになると別人のような名前がつくんだね~。なんて。

韓国苗のエケベリアが超絶キレイ!

多肉植物の中でも女性に圧倒的な人気があるのがエケベリア。

エケベリアは見た目がお花のような姿をしていて、色もとっても鮮やかで芸のあるとっても綺麗な多肉植物です。

わたしがお店でみたものは、どれもギュットしまっていて、パカーンと開いたものはありませんでしたよ。

上の画像が、まさに店頭に並んでいたエケベリア。マークルーチンって名前らしいんですけど、すっごく綺麗な色が出ていますでしょ!

韓国苗だからっていう訳だけではないと思うのですが、インスタとかで見ると、こういうのが鉢いっぱいに詰まった寄せ植えなんかもたくさん見ることができますよ。

エストレラっていうこ。これ、すっごくいい感じ!あ~やばいぃぃぃ。見ればれば、見るほど、気になってしまいます。綺麗でしょ~

こんなのボコボコ生えてたら、すっごくいいと思うんだけど、新潟でもうまく育つのかなぁ。汗

レッドムーンっていうのも、とってもユニーク!これみたいなのがギュッとひとつの鉢いっぱいになっている寄せ植えみたいなのを見た気がするんだよなぁ~

ほかにもいっぱいあったんだけど、この多肉たちにはすまし顔とは裏腹に、まさかの秘密を抱えているんですよw

韓国苗が抱えているビックリな衝撃事実。

韓国苗はホームセンターなどでは見かけないような品種が多かったです。別に何が悪いということもないですし、とっても良さそうな多肉ちゃんたちでした。

お値段はお高めの設定なものが多いですね。わたしの感覚では、大奮発の域です。汗

そうそう。こんなに素敵な多肉を目にすれば、やっぱり衝動買いしてしまう方も多いのではないかと思います。だけど、ビギナーの方はこれを購入した後に悲鳴をあげてしまうでしょう。w

わたしも全然しらなかった秘密があるんです!

この多肉ちゃんたち、土の上にのってるだけなんですよ。カットされた頭の部分だけが、ちょこんと座っているだけw

だから、根っこは出ていないんです。ちょっと触り方がつよいと、あたまが取れてしまったのかと大慌てしてしまいますよね。

わたしは、細川洋蘭農園のお父さんが実演して見せてくれるまで、そんなこと一度も考えたことはありませんでした。(ちなみに、王冠印の方はしっかり根っこが貼っているそうです。)

っていうことは、カット苗ひとつで1,200円~3,500円っていうことなんですね。汗 わぉ!

ということで、今回は多肉植物の韓国苗についてお話しました。

新津フラワーランドでは、2月23日(金)~25日(日)まで、細川洋蘭農園さんが出張販売をしている「洋蘭展」が開催されています。

わたしは、そちらにも足をはこんでみたのですが、何故か、多肉植物も一緒に販売されています。笑 そこにも韓国苗が並んでいましたから、週末は是非、遊びにいってみてくださいね!入場料は無料です。

新潟も来週には10度を超える日がくるっていう噂が聞こえてきました!ようやく冬も終わってくれそうな予感です。