• このエントリーをはてなブックマークに追加

多肉植物、初恋、パープルキング

2月14日といえば、バレンタインデー!日本中はチョコレート大作戦な一日といっても過言ではありません。

多肉植物もバレンタインギフト用の寄せ植えが店頭にならんだりします。とっても可愛いパッケージで、手のひらサイズのものも多いのですから、自分用のプレゼントにもよいですね♪

今日は、バレンタインデーにぴったりな多肉植物初恋」を紹介します。室内管理するときに多く方が遭遇しやすい失敗と、育て方のポイントについてお話します。

あなたの初恋は何色?育む環境で色が変わります。

「初恋は何色?」なんて書き出してみると、何だか照れくさいような気がしてしまいます。ですが、今日の話題にはピッタリなのです。笑

初恋って多肉植物は、育てる環境によって、色の出方が違ってくる不思議な多肉植物だと思っています。(何が影響するのかはわかりません。汗)

わたしがよく目にするものは、淡い紫色、淡い藤色、淡い桃色が多いのですけど、紅葉が深まると、名前にふさわしい「ときめくようなピンク色」に染まっていきます。

ネームプレートが間違っていなければ、桃色のグラデーションが綺麗な仕上がりになることもあります。育み方によって、色のつき方も違ってくるなんて、初恋って名前にピッタリだと思いませんか?笑

初恋の育て方は、多肉植物のセオリー通りで大丈夫?

初恋の育て方は「日当たりの良い場所で、風通しよく育てる。お水は土が乾いたらあげる。」という、いかにも多肉植物の育て方っぽい説明書きが添えられることが多いです。

実際に育ててみると、屋外管理であれば、説明書どおりの育て方で大丈夫。ですが、若干、梅雨の時期や暑い時期には弱りやすい気がします。

そうそう!初恋は「エケベリア」の仲間(お花のような姿に育つ多肉)だと教えてもらっていたのですが、育ててみるとエケベリアっぽくない気がしています。

エケベリアというよりは、朧月とか秋麗とかに近いんじゃないかと感じるのですね。

育て方が悪いのかもしれないけど、茎がぐーんと伸びる感じで、下葉がポロポロとていきます。下葉が取れてしまうので茎の部分が余計に目立つって感じ。

エケベリアなら、パカーンと開ききって戻らなくなるっていう感じで失敗すると思うんですよね。勝手な思い込みなのかなぁ?汗

多肉植物の初恋は室内で育てると下葉が落ちやすい!

初恋という多肉植物は、屋外管理の方が綺麗に育つと思っています。ですが、冬の時期などは室内管理される方が多いですよね。

名前も可愛いらしいですから、何となく惹かれて買ったという方も多いみたい。その感覚は、タニラーの素質十分だと思ってしまいます。笑

ところが、初恋を室内管理している方の悩みごととして多いのは「下葉がポロポロとれてしまう」ということなのですね。

落ち方(速度や量)には差があるようなのですが、とても不安に感じる方が多いようです。

これ、すごくよくわかります。わたしも同じ経験をしたことがあるんですよ。汗

 

下葉が落ちる、とれやすくなる原因は何?

多肉植物は品種によって、育ち方が違います。どれも似たように感じるかもしれませんが、それぞれに特徴があると感じています。

今回の主役「初恋」に限ったことではないのですが、多肉植物を育てていると「下葉がとれてしまう」というのは、よくあることです。

わたしも、はじめはビビリましたが、いまでは自然現象、生理現象のひとつと思って眺めることにしています。

ですが、さすがにそれでは情けないので、わたしの体験を踏まえて「下葉がおちる原因やきっかけ」をお話します。

1.長雨に当ててしまった後。

2.水やりの控えすぎ、水不足のとき。

3.日照不足になっているとき。

たいていは、これのどれかに該当することが多いです。

室内管理の場合は、日照不足が原因になることあるのですが、窓辺に置いて対策をしている方だっていますよね?

そうすると、水やりが原因になるのでしょうか?それも十分に注意をしている方が多いでしょうから、断言はできませんよね。

ここからは、わたしの勝手な見解です。どうか生温かい目でみてやってください。笑

室内管理の場合は「気温」「室温」「湿度」が大きく影響しているのではないかと思っているんです。

冬場なんかは、特にそうだとおもうのですけど、屋外と屋内では暖房のせいもあり気温が違いすぎますよね?室内はコートを着なくても過ごせるくらい暖かいです。

もしかすると、季節は冬といえども、多肉植物は「春」や「秋」と錯覚してしまうって可能性もあるんじゃないかと思うんですよ。

そうなると多肉植物は「暖かいから育ちたい!」と動き出す。だけど、私たちは「冬の育て方」をしますから、水が不足がちになったり、日照不足気味になってしまう…。そういうのが原因になるってことはないのかなぁ?なんて。

こんなこと考えているなんて、わたしもヒマ過ぎなのかなぁ?笑 どなたか、同じようなことを考えたことありませんか~?

ということで、今回は初恋の育て方と室内管理の失敗談についてお話しました。

今日は久しぶりに太陽を見ることができました!おてんとう様といいますが、こんなに太陽の光に癒やされるなんて何百万年ぶりだろう。笑 そのくらい、本当に心が救われますね~。1週間くらい晴れが続いてくれればうれしいんだけどな~。