• このエントリーをはてなブックマークに追加

月兎耳、ツキトジ

ふっさふさの毛が生えるアニマル系多肉植物が大人気です。

ウサギの耳でおなじみのツキトジ月兎耳)は、仲間がたくさんいるので、少しずつ集めて、うさぎ畑を作るのがマイブームになっています。

ウサギシリーズは、なかなか枯れることもなく、生命力も強いですから初心者の方でも安心してチャレンジできる多肉植物です。

今回は、最近手に入れたチョコレートソルジャー福兎耳と、初心者でも失敗しない育て方のポイントをお話します。

初心者にもおすすめの多肉植物ってあるの?

多肉植物は毎年のようにブーム、ブームといわれていますね。

テレビや雑誌でも取り上げられることがおおいのですが、初心者の方でも安心してチャレンジできる品種ってあるのでしょうか?

わたしもずーっと考えているのですが、簡単そうに思えて、結構むずかしいのはセダム。

いろんな種類がありますし、手に入れることも簡単なので、話題に取り上げられることも多いですね。

だけど、ちょっと油断すると葉っぱが落ちやすくなったり、徒長してしまったりで、意外と手がかかってしまうのですね。

そこで、わたしがおすすめしたいのが、今回の主役「ツキトジ」の仲間たちです。

ウサギの耳のような姿をしている多肉植物は、色違いや葉っぱのふっくら加減の違いで、いろんな品種が店頭にならびます。

「ウサギのみみ」って書かれた、かわいいパッケージで販売されていることもあるんですよ。

ツキトジの仲間は、暑さも寒さもそこそこ耐えてくれますし、毎日水やりをしたりしなければ、多少、難ありの環境でもすくすく育ちます。

わたしは、少しいたんでしまったものを花壇に植えたりするのですが、枯れるどころが、葉挿しでも発芽・発根がありましたし、新芽もどんどん出てくれました。

そこそこ日の当たる環境であれば、室内でも育てることは可能です。

育て方については、過去記事がありますので、ごらんになってくださいね。

過去記事:「うさぎの耳、月兎耳が来ました。毛がフサフサしている多肉植物の育て方。

美味しそうなチョコレート色のチョコレートソルジャー!

チョコレートソルジャー

ずっと狙ってはいたのですが、なかなか出会えなかったチョコレートソルジャーくん。

ついにゲットすることができました!

ツキトジの色違いみたいな感じで、こちらはチョコレート色のうさぎさんです。

とっても上品な茶色でみているだけでも、うれしくなってしまいますw

ふっさふさの毛並みもバッチリです。

ふっくら葉っぱの福兎耳は出会えたらラッキー!

福兎耳、フクトジ

ツキトジよりも葉っぱがコロコロふっくらした福兎耳(フクトジ)さんです。

これまた、なかなかであうことが出来なくて「会えたらいいなぁ~」なんて思っていたら、偶然、ゲットすることができました。

フクトジの葉っぱは、コロコロしているわりには、軽くつまんでみると想像とは違った弾力があります。

葉っぱの毛並みは、丁寧に織られたフェルトのような感じなっているのが、チャーミングポイントのひとつです。

まだまだ、ほかにもウサギさんの仲間は何種類がいるんですよ♪

多肉植物の売場をみつけたら、是非、一度ごらんになってみてくださいね。

100均の多肉植物にもツキトジがいます。

先ほど紹介した、チョコレートソルジャーやフクトジよりも、断然、遭遇率が高いのはツキトジです。

100円ショップの多肉植物売場でも、状態の良い苗を購入することができます。

秋の多肉植物は、比較的育てやすい品種が店頭に並びやすくなっていますから、必要以上にビビる必要はありませんよ。

アニマル系の多肉植物は、みずをあげ過ぎたり、長雨に当てたりしなければ、本当に育てやすい品種といえます。

最初から、大冒険してみるのも悪くはないのですが、手頃な多肉植物の苗を育ててみて、自分の環境にあっているかをチェックするのもおすすめですよ。

ということで、今回はアニマル系多肉植物についてお話しました。

ウサギさんは、時間をかけて育てた分だけ、きちんと大きくなってくれます。

最初からたくさんの苗を育てるのは大変です。是非、うさぎさんシリーズにチャレンジして楽しんでみてくださいね!

今回の記事が、みなさんの参考になればうれしいです。