• このエントリーをはてなブックマークに追加

本格的に寒くなってくると、大切な植物を守ることばかり考えてしまいがち。

だけど、本当に大切にしてほしいのは「楽しむこと」だと思っています。

室内でも育てられる植物が集まる「冬の花フェア」があちこちで開催されますが、実は多肉植物お得に買える大チャンスでもあります。

今回は、冬の花イベント多肉植物を安く購入する方法を紹介します。

冬の花はクリスマスショーやギフトフェアに集結します!

冬は大きな園芸センターでは必ずといっていいほど盛大なイベントが開催されます。

ガーデンショー、クリスマスセール、縁起物セール、ギフトフェアなど、毎週といってよいほど、イベントが盛りだくさんなのですね。

店内に入った瞬間、わたしの腐りきっていた心、沈んでいた気持ちなんて吹き飛んでしまいました!

わたしのよく行く新津フラワーランドでは、クリスマスショーや洋ランフェアなど、冬のお花がバッチリ展示されいます。

ポインセチアも真っ赤なイメージがあると思いますが、ピンク色のものもありますし、シクラメンもたくさん並んでいて、本当に冬ガーデンって感じ!

もうひとつ、道の駅「花夢里」でも、冬のお花フェアが盛大に開催中です!

お店に入ってすぐの広場がお花でいっぱいですよ!

ギフト用のお花は香りのよいものが多かったりしますから、店内の華やかさにプラスして、あまいお花の香りでリフレッシュできます。

自分用にほしいくらいの手頃なものもいろいろあって、思わずお部屋のどこに置こうか考えてしまいましたw

お花や植物に囲まれると、これまでの慌ただしくしていた時間、仕事に追われていた時間って、本当にストレスだったんだなぁ~と感じます。

休日はちびっこ達も大はしゃぎで、そんな光景を見るのも好きなんです。

冬の花フェアになると多肉は追いやられがち!

冬のお花イベントがはじまると、見た目もゴージャスで綺麗なお花たちが売り場を占拠しだします。

そうなると、店内も陳列スペースを作るために配置替えをするのですね。

とくに多肉植物は、いつも決まった場所にあるようにみえて、実はクリスマスやお正月用になっていたります。

ところが、これまで店内に並んでいた多肉たちはどうなるかというと、ここが大事なところなのです。

秋までの多肉植物は大処分市状態になります!

つい先日までは、ふつうのお値段で店頭にならんでいた多肉植物たちも、大幅な値引き状態になっていることがあるのですね!

もちろん、大きく育ちすぎたり、キズありなどのワケあり多肉植物は、なんと100円!

伸びきったものは、仕方ないのですが、葉っぱのキズ有り多肉は、ギュッと身が締まっていて、健康状態はとても良好でしたよ。

色味がわるくなったり、長老のように居座っていた多肉たちは、どれでも200円状態。

高級多肉に場所を奪われた子たちも、そこそこ状態がよいのに、ガッツリ値引きされているものもありました。

だけど、多肉植物を育てているわたしから見ると、まだまだ十分に楽しめるだろうし、仕立て直しでもいけそうなものが沢山ありましたぞ~♪

超穴場は花苗の処分大特価ブース!

実は、これも超穴場として自信をもっています。

12月に入ると、秋の花苗の処分セールというのが隅っこで開催されています。

ところが、ここに多肉植物が並ぶことも多いのですね。

盆栽のように、ほぼ木のような状態になった立派な多肉植物も100円くらいで買えることが多いのです。

名前が書かれていないのが難点。だけど、店内を見て回ると、同じ品種と思われるものが、しっかり名前付きで並んでいることも多いです。

名前探しするために、店内をまわってみるのも楽しみ方のひとつです♪

ということで、今回は多肉植物を安く購入できる穴場についてお話しました。

冬は寒さのせいもあり、外出するのが億劫になることも多くなります。

大きなお花屋さんや園芸センターは、バッチリ暖房がきいていますから、寒さを心配せずとも大丈夫!

繰り返しになりますが、冬のお花は香りがよいものも多いですし、室内むけのものはゴージャスなものがたくさんあります。

みているだけでも十分楽しめますから、是非、休日などに足を運んでみてくださいね!

今回の記事がみなさんの楽しみにつながればうれしいです♪