• このエントリーをはてなブックマークに追加

ポーチュラカマジカルキューティー

梅雨の季節の滅入りがちな気分を一気に吹き飛ばしてくれるような多肉植物といえば、ポーチュラカマジカルキューティーです。

わたしの中では、6月~夏場の絶対にはずせない、超イチオシの多肉植物なのですね!

とにかく、お花かと思うくらいの鮮やかなピンクがすっごくきれい!もちろん、お花も咲くのですが、葉っぱの鮮やかさに負けてしまっている感がするくらいですw

ポーチュラカは多肉植物ではなくガーデニング用のお花として店頭に並ぶことが多いと思います。

ですが、葉っぱの感じも育ち方、増え方の特徴も多肉植物と共通することが多いのですね。

今回は、マジカルキューティーの育て方や特徴についてお話します。

屋外でバッチリOK!ポーチュラカはわんさか増えます。

今回の主役、マジカルキューティーは、ポーチュラカというお花の仲間です。

斑入りの葉っぱで、鮮やかにピンクに色付いてくれますから、桜吹雪に負けないくらいきれいなのですね。

ポーチュラカは、春のお花としてホームセンターなどでも店頭にならびます。ちょっと意識していると、これでもか!というくらいポーチュラカ推しされていますよ。笑

夏の暑さも平然と乗り越えてしまうことが多くて、それどころか、育ち出すとわんさか増えていきます。

株分けしてあげてもOKですし、挿し木のように、カットした茎を土に挿しておいても根付いてくれることが多いと感じています。

はじめは、こじんまりとした印象の苗なのですが、そのつもりで育てると後悔することになりますよ?本当に、めちゃくちゃふえますからw

お花は6月頃から10月頃まで、どんどん咲いていきますから、冬以外は楽しめると思います。(もちろん、地域や環境によっては差があります。)

ポーチュラカは、多年草の植物といわれていますが、冬を乗り切ることがむずかしいのですね。ですから、寒さに負けてダメになってしまうことが多いです。

あんまり期待しすぎずに、一年草として見ておいた方が楽しめると思いますよ。

ビギナーにもおすすめ!マジカルキューティーの育て方。

マジカルキューティーの育て方は、一般的なポーチュラカと同じように考えてよいと感じています。

ポーチュラカは、たぶん、どんな土でも育つくらいのしたたかさを秘めています。笑

プランター用の土とか、お花と野菜の土のような、ホームセンターで売られている培養土であれば十分に育ちます。

ですが、水はけが悪い土だと、根腐れや茎腐れをしてしまうことがありますから、水はけのよい土で育ててあげることをおすすめします。

雨に濡れても全然平気。むしろ元気になって、もりもり動き出す感じさえしますw

ですが、、わたしの実感として、雨にあててもよいのは、土の水はけがよい場合です。水はけが悪くて、いつまでもジメジメするような土だと、傷むことが多かったです。

肥料なども特別いりませんし、あとはお日さまの光をたっぷり浴びることができる場所に置いてあげれば、よくそだってくれますよ。

水やりは、土が乾いたらあげるくらいの感覚がよいと思います。

ポーチュラカは「乾かし気味に育てるのがよい」といわれていますが、毎日のようにお水をあげても大丈夫です。笑 ただ、季節や天気によっては、土が乾きにくくなりますから、そんなときは、水やりを控えてあげてくださいね。

マジカルキューティーは寄せ植えやハンギングにもおすすめ。

マジカルキューティーは、是非、実物を見てもらいたいと願ってしまうくらいに大好きな多肉植物です。(多肉じゃないなんて、いわないでくださいw)

プランターや鉢で育てるのもよいですが、寄せ植えに使ったり、ハンギングバスケットなんかで育ててみるのも面白いと思います。

ハンギングっていうのは「吊り鉢」のような感じで育てることをさします。

不思議なことに、多肉植物や蒸れに弱いような植物って、吊リ鉢やカゴで吊るして育てると、すごく元気なったりするんですよね。笑

はじめは勇気が必要かもしれませんが、雨が降っても意外と大丈夫ですし、是非、チャレンジしてみて欲しいなぁ~と思っています。

わたしもチャレンジしたいと考えていて、いま計画をねっていることろですw

 

ということで、今回はポーチュラカのマジカルキューティーについてお話しました。

マジカルキューティーは、ホームセンターなどでも購入できます。

わたしがよく行くお店では、ポーチュラカが90円~150円くらい。マジカルキューティーは300円~400円くらいです。

1ポットからはじめてみても十分たのしめますから、是非、店頭で実物をごらんになってみてくださいね!