樹氷、薄氷

昨日の記事から一晩がたちました。

凍傷にかかった多肉植物たちは、どんどん状態が悪くなっています。

ですが、実は冬の寒さを乗り切った多肉植物もたくさんいるのです。

それが、なんとも不思議な結果を目の当たりにして、わたしもビックリしています。

雪や霜凍傷にならず、むしろ活発な印象さえ受ける多肉ちゃん。

今回は、強靭的な生命力で、寒さを乗り切った多肉植物たちを紹介します。

寒さに強い、寒さに弱いは「あくまでも情報」。


冬の大寒波で壊滅的な被害がでたことは間違いありません。

一晩たつと、より一層、被害の大きさを実感させられるような姿になっています。

ですが、被害が出たばかりではなかったのですね。

むしろ、想定外にハリが出て、状態がよくなったような感じがする多肉ちゃんたちもいるのです。

うっひゃ~♪ 君たちは本当にがんばったね~!本当にありがとう。

はなのあは嬉しいぞ♪(ニッコリ♪)

元気に寒波をやり過ごした子たちは、意外な結果になりましたw

それでは、かわいさとしたたかさを持ち合わせた精鋭たちを紹介します。

年末に買った処分品の星美人が寒さを耐え抜いた


パキフィツム、星美人

これは、本当にビックリ!処分品のように店頭に並んでいた星美人ちゃんたちは無傷で生き残りました。

こんなにぷくぷくな子は、水分が多いでしょうから、真っ先にダメになると思っていました。汗

ましてや、親指サイズの「プラグ苗」っていう小さなものでしたから、大きな期待はできずにいたのですね。

だけど、やっぱり「美人」「姫」は強い!お嬢様たちは、したたかさも持ち合わせていて、涼やかに困難を乗り切りました。

これは、本当にうれしい♪ と、いうか、ガチでよかった~!

フーケリー、紫麗殿、福娘は伸び出したピョン!


福娘、紫麗殿、フーケリー

朝起きて、笑ってしまいました。

福娘は、葉っぱにハリが出て上向きに伸び出しました。笑

福娘は「寒さで元気がなくなった」という読者さんの声を聞いていたのであきらめていたのですが、逆な結果になりました。

フーケリーくんにいたっては、凍傷になるどころか、原型をとどめておりませぬの。

どんどん徒長して、茎がぴょ~んと伸びています。この子も葉っぱにハリが出て上向きになっていました。

フーケリーくん。もう少し落ち着いて成長してくれたまえ。笑

紫麗殿シレイデン)も葉っぱにハリがでて、とても状態がよくなりました。

まったく問題なく、元気に朝をむかえてくれましたよ♪

わたしは、この3人は絶対にダメになると思っていたのですが「思い込みってあてにならないなぁ」と実感させられました。

フロスティー、ツキトジ、ハムシーが寒さに耐えた!


フロスティー

これは、衝撃的です。信じられません。

フロスティーツキトジ(兎の耳)、ハムシー(花の司)が生き残ったのです!

この3つは、葉っぱに毛がふさふさ生えるタイプの多肉植物なのですね。

毛が生えるくらいだから、寒さに強い印象があるのですが、実は寒さに弱いといわれています。

だから、この子たちは冬に屋外管理なんてできないと、情報を植え付けられていたのですね。

だけど、しっかり寒さに耐えてくれました!むしろ、葉っぱにコシが出てくれて、枯れるのとは逆の方向に向くことになりました。笑

ワッセローイ♪ワッセローイ♪そのまま育つがよいぞw

うしろのピンクプリティーも元気です。

樹氷、薄氷、プロリフェラは凍傷どころか無傷!


樹氷、薄氷

以前から、わたしのブログでも紹介していた「樹氷」くん。

大寒波の中、雪や霜にさらされたのにも関わらず、まったく何の問題もなく生きておりまする。

この子は、本当にわたしに元気をくれますなぁ~♪とにかく、強くて希望をあたえてくれる武士(もののふ)であります。


プロリフェラ

後から買い足した「薄氷」、プロリフェラもかなり心配でしたが、寒さを耐え抜きました。

どう見ても、葉っぱが花びらのように込み入っているし、土の上に頭を出しているだけのようなタイプの多肉ちゃんですよね。

こういう子は、暑さ、寒さ、湿気で事件が起こりやすいのです。

それなのに、なんとも立派なお姿で朝をむかえてくれましたわい♪

ミロッティーはデロデロになってしまいました。


ミロッティー

とっても残念なのは、ミロッティーくんです。

はじめは、なんともかわいらしい姿をしていたのですが、外の葉っぱがデロデロになってしまいました。涙

だけど、芯の部分(芽の部分)は、生きているみたい。外の葉っぱを切り落として、様子を見ることにしようと思います。

もしかすると、ワンチャンスあるかもしれませんよね!(と言って、奮い立たせておかねば。笑)

このほかにも、まだまだ、生き残った多肉植物たちがいるのです。

虹の玉やブロンズ姫は元気で過ごしているようです。


そうそう!

こないだの美人の寄せ植えは、外に移動するのがしんどくって、お部屋の中でお留守番していました。笑

カップ型の福袋に入っていた玉つづりくんも、お部屋でお昼寝していましたので、この子たちは、問題なく無事です♪

除雪疲れが幸いにも、良い結果につながりました。あははw


と、いうことで今回は、大寒波を乗り切った多肉植物を紹介しました。

冬の寒さは油断ならぬものです。朝晩の冷え込みは、想像以上に厳しいです。寒さ対策をして、多肉ちゃんたちを守ってあげてくださいね!