多肉植物と水やり男子

多肉植物と水やり男子

室内で育てられるグリーンインテリアを愛でながら、愛猫と暮らす日々。初心者でも失敗しない観葉植物の選び方、多肉植物の育て方のコツを紹介します。

見た目がグロい多肉植物TOP3!強烈さにドン引きして触ることすらできませんでした。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
entry214.png

多肉植物って、とっても個性的な形の葉っぱやプリップリな感じが可愛いと思っています。

見たことのない種類の多肉植物に出会うことができれば嬉しいですし、ちょっと、お宝に出会えたようなワクワク感もあるのですね。

わたしは、比較的どんなものでも「わぁ~♪」ってなれるタイプだと思っていたのですが、それは大きな間違いだと確信しました。汗

多肉植物は大好きなわたしなのですが、どうしても好きになれなくて、どんなに頑張っても触れることができないものもあるのですね。汗

今回は、わたしが苦手な多肉植物TOP3を紹介したいと思います。

決して、その品種が悪いというのではありませんよ。
この記事の続きを読む

多肉植物は枯れないって本当?水やりをしないでどのくらい生きるのか調べてみた。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
entry213_00.png

多肉植物を育てるときに、よく聞くお話のひとつが「枯らしてしまうんです。」ということですね。

多肉植物は強いって聞いていたのに…と心を痛めているかたも多いのではないでしょうか。

わたしも多肉植物を育てていますが、本格的に枯らしてしまうことはほとんどありません。

もちろん、失敗してダメにしてしまうことはあるのですが、多肉植物は、そう簡単には枯れないのです。

だから「ウチのは放っておいても勝手に育っている」というのは、本当であることが多いと信じています。笑

今回は、多肉植物をどのくらい放っておいても枯れないのか、どのくらい水やりをしなくても生きていられるのかについて紹介しますね。
この記事の続きを読む

春の観葉植物、斑入りのプミラがとってもきれい!上手に育てる3つのポイント。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フィカス・プミラ

春の園芸店や園芸コーナーには続々と観葉植物が並びはじめます。

気分転換に花木総合センターをぶらりしていると、観葉植物のフィカス・プミラが店内のあちらこちらに置いてありました。

プミラは斑入りの葉っぱと、育って広がる姿が和らかな空間を作ってくれる観葉植物です。

観葉植物の中でも丈夫で強い品種ですから、はじめての方でも育てやすいと思います。

プミラはとっても素直な印象がある観葉植物で、良くも悪くも素直なのですね。(笑)

今回は、観葉植物のプミラの育て方のポイントと、よくあるトラブルへの対処方法についてお話します。
この記事の続きを読む