• このエントリーをはてなブックマークに追加

葉が開くセンペルビウム

センペルビウム葉っぱが垂れたようになったり、反ったりという現象は多くの方が経験しています。ですが、その理由は曖昧なんですよね。

そこで、困ったわたしは、このブログでも意見を募集してみました。すると「もしかしたら」の答えにたどり着くことができました!

さらに、気になったわたしは、自分の中の答えを確認するために、ちょっくらアノ場所へ行ってきましたよ。

センペルビウムの葉が反る現象には共通の傾向があった。

センペルビウムは本当に不思議がいっぱいです。

あんまり肉厚な葉をもったイメージは無いのに、水やりはごく控えめでも育ちますし、雪の下になっても平気。

普通の多肉植物とは、まったく別次元の植物なのではないかと思えてきました。汗

さて、そんなセンペルビウムで困ってしまうのが「葉っぱが開く」「葉っぱが反る」「葉っぱが垂れる」という問題です。

この問題への見解はさまざまなのですが、この現象が起こっている方には共通点があることに気づきました。

それは、植え替えをした株に変化が起こっているということです。

色んな方のブログを読んだり、園芸の質問に関する記事を読んだりしたのですが、概ねは「もらった」とか「植え替えた」という事のあとに問題が起こっています。

もちろん、全てではないのですが、その傾向が強いのではないかと思うのですね。

地植えしていたり、何年も育てている株は、心配になるほどの状態ではなく「いつものこと」くらいにやり過ごせるようです。

そういえば!と思い、実家においてきたセンペルビウムを見てきたのですが、思ったよりも葉っぱは開いていませんでした。

屋外の棚の中で極寒の冬を過ごしたのに。しかも、日あたり最悪のスチール棚の奥に置いてあったのにです。信じられません。汗

読者さまからの声にも大共感!「覚醒」ってのがわかりやすい!

わたしのブログには、コメント欄から声がけをしてくださる方や、メールでコメントを下さる方など、さまざな読者がいらっしゃいます。

この場を借りて、いつもコメントありがとうございます!(※お返事が遅れていますが、必ず返しますので、どうか、いましばらくお待ちくださいませ。汗)

その中に、とても共感できるコメントを頂戴いたしました。

「春の水やりで開くことがあると聞いたことがある。急に暖かくなると開き気味になる気がする。植え替え、日照、温度、水やりで休眠状態から急激に覚醒したんじゃないかと・・・」

これだ!きっとこれですよー!!これだと思うんです。笑

多肉植物だって植物だし、センペルビウムも植物です。春になって活動しだしたから開きだしたというのは、筋が通っていますよね。

植え替えや季節の変化、気温の変化で覚醒したっていうのも、わたしはありだと思います。なによりも、理由がわかりやすい!

それに、植え替えしたものは開いてしまいがちですが、冬を越したセンペルは閉じていました。コメントをくださった方もきっと閉じているのだと思います。

エデンの雪の下になったセンペルを見てきた!

このコメントをもらって、春になって活動しだしたから下葉も動き出したというのは大いにありえる理由だと確信しました。

それと、植え替えっていうのも、葉が開いたり、反る原因なのではないかと睨んでいるのですね。

だったら、ずっと同じ場所に植えてあるものはどうなんだろう?

そう思ったわたしは、以前に紹介したお店「エデン」で地植えしてあるセンペルビウムのことを思い出したのです!

雪もきれいに消えましたから、さっそくスマホ片手に見に行ってきましたよ♪

センペルビウム

そうしたら、全然開いていない!!

むしろ、あの雪山の下、圧雪の下になって、よく生きていたなぁ~って思えるくらいに、バッチリ動き出していました。

センペルビウム

すげぇ~!!センペルビウムって何者なんでしょ。汗 いかにも濡れたら、蒸れたり、腐ったりしそうな玉タイプなのに、すごくいい感じですよね。

センペルビウム

レンガで囲まれたような寄せ植えもバッチリ元気です!すごすぎる~。ほぢい。この子たちがほぢいです。笑

わたしはセンペルビウムにこれほど心うばわれたことはありません!みなさん。今年はセンペルビウムチャレンジしてみましょうよ!

【仮説】センペルビウムの葉が垂れたり、反ったりする原因

ということで、はなのあは「センペルビウムの葉が垂れたり、反ったりする原因」について、仮説をたててみたいと思います。

・植え替えをした後は開きやすい。

・休眠期から急に覚醒すると開きやすい。

・活動期に入ると開きやすい。

もちろん、これらが絶対ともいえませんが、結構いいところを押さえているんじゃないかと思うんです。

日照不足は関係ないとはいえませんが、日の当たらない多肉棚の中のセンペルさんは開いていなかったので、う~ん・・・って感じ。

まぁ、ひとつの意見として眺めてもらえれば幸いです。

今回は、センペルビウムの謎について仮説と、少しばかりの検証(確認)をしてみました。

わたしは自分の中のモヤモヤがすっきりと晴れたので、とても気持ちよく我が家のセンペルさんとやっていけそうですw

これから本格的な春になると、どんな風に変化しだすのか楽しみで仕方ありません。

センペルビウムはホームセンターなどでも購入することができます。もし、植え替えて葉っぱが開いてしまったら、ぜひ、わたしに教えてください!きっと開くんじゃないかと期待していますよ。笑

今回の記事が、みなさんの参考になればうれしいです。