• このエントリーをはてなブックマークに追加

園芸ガーデニングを楽しんでいる方って多いですよね。専門家にならなくても、趣味や好きだからの延長線でやってみるのも素晴らしいと思っています。

わたしの仕事は、どうしても人と関わることが多くて、簡単に自己紹介したり、日常会話の中で趣味の話になることもあるのですね。

だけど「園芸とかガーデニングが趣味です」って、胸を張ってアピールできるかというと、何となく声に出しにくい自分がいました。

だけど、このブログをはじめてからは、自己紹介の度にアピールするようにしてみたのですね。そうしたら、すごい反応が返ってきました。

園芸やガーデニングは心と身体によい効果がある!

わたしは、多肉植物や観葉植物を中心に、植物やお花を楽しんでいます。

生活の中にグリーンがあることは、ストレス緩和などの効果、いやし効果があったりするというのは、よく耳にしますよね。

「育ててどうするの?」と聞かれることが多いのですが、わたしは植物やお花を育てること「育むこと」に大きな癒し効果のようなものがあるのではないかと思っています。

育てるというのは、気にかけて、手をかけて、様子を見てと、とても労力を費やすように感じるかもしれませんが、実際にやってみるとそうでもありません。

むしろ、成長を目の当たりにしたときの喜びって最高にうれしいものですよ♪

人には本能的に育てることから得る喜びのようなものが備わっているのではないかと思えるくらいです。

そして「収穫」も楽しみのひとつ!何かを実を収穫するだけでなく、お花だったり、種だったり、増えた子株であったりと、育てたからこそ得られたものは、格別の嬉しさがあります。

わたしは、多肉植物を増やすことができたときは本当に幸せですし、他のお花や観葉植物の新芽なんかを見つけたときには、大喜びですw

それと、土いじりや日々のお世話なんかは、運動としてもよいらしくて、こういうことが日常の一部に取り入れている方は、身体的にも、メンタル的にも健康であることが多いらしいです。

季節を感じる生活というのは、とても重要な意味があるそうですよ!

過去記事:「NHK『あさイチ』が生活不活発病に警鐘。対策、予防に園芸ガーデングがおすすめ!

園芸やガーデニングが趣味だとアピールしてみた!

園芸やガーデニングには、なんとなく「お年寄りの道楽」とか「変わり者」「ひまな人」「友達が少ない人」なんてイメージを抱かれてしまいがちな気がしています。

実際に、わたしが自分の趣味を話してみたときに返ってきた反応なので「言わなきゃよかった~」と後悔したこともあります。

だけど、まだまだお年寄りじゃないし、ひまな人ってこともありません(笑)純粋に楽しんでいるだけなので、興味がない人にとっては、興味がない話なだけなんですよね。

とはいうものの、じつはお花を植えたり、植物を育てていたりしている方も多くて、そういう人とは、季節のお花の話で盛り上がったりもします。

つい先日なのですが、わたしがいつものように「多肉植物を育てています。」「クリスマスローズ展に行ってきた」「福寿草展にいってきた」なんて話をしていました。

そうしたら、「家の人に話たら、持って行ってといわれたから。」と、職場に大きな手提げバッグを持ってきて下さった方がいるのですね。

本当に大きくて、重量は男の私でもずっと持っているには重すぎるくらい。汗 トップ画像がまさにそれです!10kgの米袋は余裕で入るくらいなんですよ。

普段は、自転車や徒歩で来られる方だと思うので、とても女性一人で運んできたとは思えない代物だったのです。

プランターいっぱいの福寿草と雪割草が届いた!

バッグの中身が気になって仕方なく、思わずご本人の前で開けてしまいました。笑

そしたら、プランタ―がひとつドーンと丸ごと入っていたのです!

そこには、ほしいほしいと言っていた福寿草がいっぱい!しかも、花びらが重なっているタイプだし、艶々の花が咲いている、すんごいモノを頂いてしまったのです。汗

一株どころの話じゃなくて、めちゃくちゃ株の数も多いみたい!

こんなにたくさん入っているプランターを丸ごともらってしまいました。自分で買ったとしても、こんなにたくさんは準備できないよ~汗

しかも、つぼみがついた雪割草もはいっています。こういうのって、額面で考えても相当な額になるんじゃないかな。汗

本当に頂いてよいのか躊躇してしまったのですが、ご家族の方が「植物とかお花をやっている人に悪人はいない」と言って、準備してくださったそうです。

もちろん、心の中ではヒャッハ~♪と思ってしまいましたから、快く頂戴いたしました!

仕事あがりが待ち遠しくて、急いで帰宅し、さっそくベランダに置いてあげました♪

窓をあけると目に入る福寿草のプランターは、本当に予期せぬプレゼント。寒々しいひとり暮らしのお部屋にも、春が訪れそうな予感がしてきました♪

と、いうことで、今回は最近起こったサプライズについてお話しました。

グリーンのある暮らし、園芸、ガーデニングは、ちっとも恥ずかしい趣味でもなんでもありません。むしろ、やっている人は意外と多いと思います。

共通の話題ができることも楽しいですし、こんなサプライズに遭遇できたのも趣味のおかげだよな~と感謝しています。

みなさんも、この春から、緑と花のある暮らしを一緒にたのしみましょ♪