• このエントリーをはてなブックマークに追加

今日は待ちに待った「クリスマスローズ展」に行ってきたのですが、それよりもビッグニュースです!

なんと、多肉植物大量入荷、大量発生しているではありませんか!!しかも、これまで店頭に並んでいたものは、処分価格がつけられたりしています。この週末は大チャンスとか言いようがありません。

しかも、新潟エリアでは珍しいほど、普段は見かけないような品種もあったりしてダブルで大興奮です!

今回は、多肉植物の大量入荷の様子と、珍品多肉、思わず購入してしまった処分価格の多肉植物についてお話します。

新潟エリアでは多くの多肉植物生産者が辞めてしまった。

今年のクリスマスローズ展もスタンプラリーがあります。

4会場のスタンプを集めると最大4回、クリスマスローズ抽選にチャレンジできます。昨年同様の会場でしたから、わたしは3会場をまわりました。

本当はクリスマスローズを見に行ったのですが、どの会場でも多肉植物が大量入荷されていたのです。

予期せぬ販売所で珍しい多肉が入荷されており、あまりのことに、嬉しくなって売り場の人にお話を聞いてみました。

すると返ってきたのは意外な回答だったのです。

「この販売所に登録・参加されている生産者には、多肉植物を生産されている方はひとりもいません。市場から仕入れてきたものを置いています。

昔はサボテンブームで多肉も出てきたんですどねぇ・・・

フラワーランドや花夢里は、それぞれに違った生産者さんが係わっているでしょうから、販売店ごとに売られているものは違っているんですよ。」

やっぱり、新潟って多肉生産者がすくないんだなぁ・・・冬も夏も過ごしにくいもんね。汗

白鳳、くまの手袋、ピースって多肉植物、聞いたことある?

これは本当に予期せぬことにびっくりでしたw

えぇ?って思うようなネーミングの多肉植物がたくさん店頭にならんでいたのですね。白鵬、くまの手袋、ピース・・・名前を聞いてピンとくるものは1つしかありませんでした。汗

だけど、とっても面白いから写真をとらせてもらいましたよ♪

多肉植物、エケベリア、白鳳

まずは、何かと世間で話題になった白鵬ではなく「白鳳」さんです。

とっても肉厚な葉っぱと白味かかった雰囲気が何ともいえません。エケベリアって葉先のツメあたりが、うっすらとピンクかかった雰囲気も素敵です。

本当はもっとピンク色が出てきてもよいような気もするけど、この辺りではなかなかお目にかかれない子のひとりなんじゃないかと思います。

多肉植物、くまの手袋

こちらはくまの手袋っていう多肉植物。くまの手(熊童子)の斑入りバージョンです。

これスゴクほしい!葉っぱがくまの手みたいなっていて、先っちょにツメがあるでしょ?この感じがたまらなく好きなんです。

普段は緑色のものしか見ることがありませんから、こんなに柔から雰囲気のものがいてくれたら、それだけでも楽しそう!ほしいなぁ~・・・だけど、寒さによわいの。

多肉植物、ピース

最後はピース!これすごくカワイイ!見た目そのまんまですからw

パッケージもそのもので、多肉ちゃんがピースしているみたいでいいですなぁ♪こういうわかりやすい子がいてくれるのもメセンか何かの仲間かなぁ?

寒さで被害続出した後に希望の兆しって感じで、珍しい多肉植物が店頭にでてくると嬉しくなりますよね。だけど、2月も寒さには気を付けないといけないし、迷うなぁ~

・・・って、さっき入れたコーヒーがもう冷たい。涙

多肉植物が大量入荷中!処分価格の多肉植物が安く買えます。

多肉植物、ハムシー、花の司

新潟エリアは特にそうなのかもしれませんが、大きな販売所では処分価格の多肉植物がたくさん出てきています。

あきらかに寒さで傷んでしまっているものもあるのですが、どこに難があるのかわからないものも。大きく育ってしまって形が崩れているものなんかが処分価格になることが多いです。

ちなみに上の画像の立派なハムシーは400円!こんなに立派な木なのに400円って。汗 先っちょ切って挿し木したって、十分もとがとれすぎると思うんだけど、いいのかなぁ。

そんな中、わたしの今年の目標にしたい、ただ1点のアイツが超値引きで待っていてくれました♪

多肉植物、センペルビウム

じゃ~ん!センペルビウムさんです。笑 そう。今年はセンペルビウムさんをつついてみたいと思っているんです。

とにかく寒さに強いっていう点も良いですし、夏場の蒸れも昨年は大きな被害がなく過ごせました。

センペルビウムもたくさんの種類がありますから、楽しみとして少しずつ育てみたいなぁ~って。ネットで画像検索すると、とっても賑やかな寄せ植えなんかも作れそうで面白そう!

ところで、この子も処分価格だったんですけどいくらだと思います?なんと、一鉢100円!2鉢あったんだけど、1個残すのが何だかかわいそうで、2つとも買ってしまいましたw

だけど、これと同じやつが別の売場では800円前後で普通に並んでいるんですよね。汗

そうなると、これは絶対に腐っていると疑ってしまいますよね。それで、株元をみたり、土の匂いを嗅いだりしたんですけど、何の問題もなし。

購入後に鉢を外してみたりしたんですけど、根っこはバッチリ張っていて、とても元気な根でしたよ。ってことはラッキーな出会いだったってことですなw センペルさん、ウェルカムばんざ~い!

ということで、今回は予定外の多肉植物との出会いについてお話しました。

本当はクリスマスローズ展がメインだったんだけど、あまりに嬉しくなって書いてしまいました。何となく、ことしも多肉植物を楽しめそうな予感がします。

これからも、どんな多肉とであえるかを楽しみに、週末の息抜きぶらりを満喫したいとおもいました。

みなさんがお住まいの地域でも、多肉植物が動き出しているかもしれませんよ!週末は是非、お出かけついでにお店や売場をご覧になってみてくださいね!

今回の記事が、みなさんのお役に立てればうれしいです。