• このエントリーをはてなブックマークに追加
多肉植物セダム

昨日のヨミは当たっていました!この3連休に向けて、どのお店でも多肉植物が量入荷しています。

今日は、たまたま平日休みだったので、ホームセンターや園芸店をぶらりしてきました。

多肉植物にはいろいろな種類がありますが、「セダム」という種類は手に入りやすいと思います。

セダムは育てやすくて、増やしやすい多肉植物。多肉ビギナーの方、はじめての多肉植物にもおすすめです。

今回は、多肉植物の選び方の参考になるように、セダムにはどんな種類の子がいるのかを紹介したいと思います。

スポンサーリンク

多肉植物の代名詞「セダム」。屋外にも生えています。


多肉植物はグリーンインテリアとして、小鉢やちいさなカップに入って店頭に並んでいることがおおいですね。

多肉植物と聞くと、サボテンの仲間みたいに思われてしまうことも多いのですが、意外と屋外でも見かけることが多いのです。

普段はあまり気にしないかもしれませんが、「〇〇万年草」と呼ばれる植物もセダムの仲間だったりするんですよ。

だから、地面の土を覆うように、芝生替わりに植えられていたりします。

セダムは湿気や蒸れに弱い一面もありますが、生命力や繁殖力が強いので、弱ったように見えても復活することが多々あるんです。笑

そうそう!

セダムの育て方については、以前にお話していますから、よかったらご覧になってくださいね。

過去記事:「多肉植物セダム属の特徴と育て方。育てやすくて大人気です。

多肉植物「セダム」にはどんな種類があるの?


多肉植物の話題の中に「セダム」という言葉がたびたび登場します。

セダムというのは、多肉植物のグループ名のひとつです。

もちろん、セダムのに属する多肉植物のひとつひとつには、ちゃんと名前がついていますよ。

それでは、セダムには、どんな種類の多肉ちゃんがいるのかをいくつか紹介しますね。

虹の玉-多肉植物セダム属-


多肉植物、虹の玉

まずは、お馴染みの虹の玉という多肉植物です。

小さな玉のような葉っぱがとってもかわいい!この多肉ちゃんは、秋になると紅葉してくれるタイプの子です。

玉葉の多肉植物は、葉っぱがとれやすいのですが、とれた葉っぱから芽や根が出てくるのですね。

黒いポリポットの中でも、落ちた葉っぱから新芽が出ていることがあるんですよ♪

虹の玉の斑入りが「オーロラ」だといわれていますね。

月の王子、黄麗(オウレイ)-多肉植物セダム属-


多肉植物、月の王子、黄麗

月の王子という多肉植物です。とっても覚えやすい名前ですよね!

この多肉ちゃんには、黄麗(オウレイ)という別名もあるんです。どちらの名前もお店でよく見かけます。

葉っぱの色が黄色っぽくてお月さまみたいに見えるから「月の王子」っていうのかな?

この子はギュット身が締まった姿がとってもカッコイイです。ちょっとお花みたいな感じにも見えますよね。

わたしは、黄麗が大好きなんですw いつか、バケツいっぱいになるくらい、たっくさん集めてみたいと思っています。

ブロンズ姫-多肉植物セダム属-


多肉植物、ブロンズ姫

ブロンズ姫という多肉植物もセダムの代表格ですね~。

まさにブロンズ色(銅色)に紅葉してくれる多肉ちゃんです。

この子は、本当におてんば姫と呼ぶにふさわしいくらいに暴れまくります。そのはずです。

残念なことに、わたしはまだ大暴れするくらいに大きく育てられたことがないのですね。

今年の春は気合をいれて、しっかり育ててあげようと思っています。

カメレオン-多肉植物セダム属-


多肉植物、カメレオン

カメレオンという多肉植物です。これまでの子とは、ちょっと印象がちがいますよね。

この子のように、ツンツンした葉っぱが付くタイプもあるんです。

カメレオンは、名前に恥じないくらいに、しっかり紅葉してくれる多肉植物。

紅葉した姿で群れをなしている光景は、とっても魅力的でステキなんですよ♪

100均の多肉植物でも見かけることがあったような気がします。

ロッティー-多肉植物セダム属-


多肉植物、ロッティー

ロッティーという多肉植物です。お花みたいな形をしていると思いませんか?

このままでも十分カワイイのですが、ほんのりピンク色に色づいてくれるんです。

セダムの仲間には、こういうお花みたいな形をしてるものもあります。

エケベリアという種類の多肉植物もお花のような形をしているのが特徴でしたね。

この子のような形の多肉植物は、お水やりの頻度が多くなると、茎の部分がピョ~ンと伸びやすくなるのです。

そこが難しいところなんですよね~。汗

プロリフェラ-多肉植物セダム属-


多肉植物、プロリフェラ

プロリフェラという多肉植物です。

ごらんのとおり、この多肉ちゃんは紅葉するタイプの子です。

そして、タイミングがよかったのですが、ぴょ~んと子株が飛び出してきました!

こんな感じで、どんどん増えていきますから、育てていると本当に楽しませてくれるんです。

ウインクレリー-多肉植物セダム属-


多肉植物、ウインクレリー

ウインクレリーという多肉植物です。

この子は虹の玉と似たような雰囲気に感じるかもしれませんが、全然別ものです。

とっても小さな多肉ちゃんなのですが、プロリフェラと同じように、ぴょ~んと新芽が飛び出すような感じが楽しませてくれます♪

この子、思っている以上にギュっと身が締まっているんですよ!


ということで、今回は多肉植物の「セダム」の仲間を紹介しました。

これらは、ほんの一部。まだまだ、たくさんセダムの仲間はいるのですね。

多肉植物は、ホームセンターの園芸、ガーデニングコーナーや園芸店、雑貨屋さんなどで購入することができます。

明日からの3連休は絶対に狙い目です!

おでかけのついででも十分ですから、是非、一度店頭で実物のセダムを手にとってみてくださいね!

今回の記事がみなさんの参考になればうれしいです。