• このエントリーをはてなブックマークに追加
多肉植物処分セール

1月の中旬は、観葉植物多肉植物など、インドアグリーンをお得に購入するチャンスです。

クリスマス、年末、お正月と行事・催事のオンパレードもひと段落。売れ残り商品や、わけあり商品がセール価格になるタイミングです。

先日、雪かき用の道具を買いに出かけたのですが、ついつい立ち寄ってしまった園芸コーナーで「多肉植物処分セール」を開催していました。

普段なら280円~400円で売られている多肉ちゃんが、どれでも1つ100円だったのです。

もちろん、買っちゃいました。笑 もう、買わないなんて誓いは、新春早々に砕け散ってしまったのです。

今回は、多肉処分セールで購入した訳あり商品ワケアリなポイントについてお話します。

スポンサーリンク

多肉植物の訳あり商品のポイントは3つあります。


多肉植物に処分セールがあるってことをご存知ない方も多いかもしれませんよね。

多肉植物に限らず、観葉植物や鉢花などでも、値段が下がったり、セールがかかったりすることが結構あるんです。

セールがかかる訳あり商品には、大体3つのポイントがあることに気が付きました。

まずは、この3つのポイントについて、わたしなりに感じていることをお伝えしますね。

イベントや行事パッケージの商品は値下がりする。


多肉植物は特にそうなのですが、クリスマスやお正月用の缶や鉢に入った商品は、確実に値下がりします。

そして、インテリア用に固まる砂に植えられた多肉植物も、ほぼ確実に値下がりします。

季節の行事やイベントを狙った商品は、時期が過ぎると、一気に値段がさがるものですよね。

これは、園芸コーナーや園芸店でも同じようです。

もちろん、本当に素敵なものは売れてしまっていますが、植物自体が粗悪なものというのではありません。

ですから、意外と欲しかった品種と出会えることもあるのです。

以前に紹介した、ベビーサンローズもクリスマス後の値下がりを狙って購入しています。笑

過去記事:

葉っぱに傷があるものは値段が下がる可能性大!


多肉植物は、葉っぱを楽しむ植物ですよね。

ですから、できるだけ葉っぱの状態がよいものをお店だって、提供したいと思っているはずです。

だけど、お店で管理しているうちに、葉っぱに傷がついてしまったり、黒い斑点が出てしまったり、ちょっとハリがなくなったりすることがあります。

こういう多肉ちゃんは、ずっとお店番をしてしまうことが多くなりがち。ある程度たつと、値下がりする可能性大です。

多肉植物は、葉っぱに傷があっても、シミがあっても枯れるわけではありません。

それを個性として楽しむこともできますし、葉挿しなどで仕立て直しも可能です。

だから、欲しかった品種をお安く購入するなら、こういった訳あり商品を選ぶのもよいと思います。

春になったらお手入れすれば、まだまだ十分楽しむことができますよ♪

徒長した多肉は100円以下になることがあります。


これは、本当に訳ありの代表といえます。

多肉植物は、店内や屋内で管理していると、どうしても徒長してしまいます。

徒長というのは、茎の部分がぐ~んと伸びてしまって、全体の姿が崩れてしまう状態をいうのですね。

徒長してしまった多肉は、値段が下がる可能性大です。

うんと値下がりすると、50円くらいで販売されることもあるんですよ。

寄せ植えになっているものは、まとめて値下がりしますから、たくさんの種類をお得に手に入れることができるのですね。

徒長した多肉植物は、すこぶる健康とはいえません。

だけど、伸びた部分をチョンパして、仕立て直すことができますし、葉っぱから新しい芽を出させることもできます。

以前にわたしも購入したことがあるのですが、欲望が強すぎると、仕立て直しに失敗して、悲しい結果になってしまうこともあります。汗

葉挿しや挿し木の練習用に購入してみるのも、よいと思いますよ。

多肉処分品で、天狗の舞と久米の里を100円でゲット!


天狗の舞

多肉処分品として、100円で売られていた多肉植物。なんだか、呼び止められたような気がして、思わず購入してしまいました。笑

ずっと狙っていた「天狗の舞」って多肉植物です。(※上の画像)

この子は、クラッスラ属っていう種類のひとつで「火祭り」の仲間です。葉っぱの質感なんかは、とても似ています。

ちょっと、葉っぱに元気がないような気もしますが、ハリはありますから、復活できると思います。

紅葉するように色が変わるタイプの多肉植物ですから、「今年は絶対に紅葉祭りを開催してやるんだ!」と、ヤル気まんまんなのですw

久米の里

もうひとつは「久米の里」っていう多肉植物です。

この子は、お花みたいな形に大きく育っていくタイプの多肉ちゃんです。

ちょっと葉っぱが傷んでいるのですが、なんか、味があっていいかな~なんてw

この手のエケベリアは、葉挿しで増えるっていうけど、本当なのかなぁ?

ゴールデングローも葉挿しに失敗してしまったし、きっと、何かよい方法があるはずですよね。


と、いうことで、今回は多肉植物の処分セールと訳あり商品についてお話しました。

1月中旬は、どういうわけか、すごく状態のよい多肉ちゃんもどんどん入荷中です。

園芸コーナー、ガーデニングコーナーを是非、チェックしてみてくださいね!