ホーム室内植物の育て方 ≫ 小さい赤い虫が発生!多肉植物や観葉植物への被害や簡単にできる対策方法を紹介します。

小さい赤い虫が発生!多肉植物や観葉植物への被害や簡単にできる対策方法を紹介します。

entry258.png

ここ数日、天気予報があまりあてにならないなぁ~と感じるくらいに、とてもよく晴れた日が続いています。

わたしの住んでいる新潟市は、ちょっと前までは肌寒い感じがしていたのですが、とても過ごしやすい陽気に恵まれています。

おかげさまで、多肉ちゃんたちはとても元気に育っているのですが、いつものように観察していると、見つけてしまったのです。

小さい赤い虫

「一匹見つけたと思ったら、数十匹はいると思え」なんて言葉が、思わず頭をよぎりました。

さぁ、この小さな赤い虫。多肉植物観葉植物にもついてしまうことがあるのですが、これって、何モノでどんな被害がでるのでしょうか。

今回は、この小さな赤い虫について、すぐにできる簡単な対策方法をプラスしてお話しようと思います。

スポンサーリンク

小さな赤い虫の正体は何?どんな被害があるのか。


春から夏にかけての暖かい季節に、コンクリートやアスファルト、ベランダの壁などをよ~く見ると、小さな赤い虫がいたりします。

本当に小さくて、米粒とかゴマよりももっと小さい、本当に「赤い点」が動いているくらいの感じなのですね。

この子たちは、ものすごくよく動くのですが、群がっているというよりも、どこかから集まってくるように思っています。

わたしは、お花の中心に集まっているのを見たこともあります。蜜とか花粉とかに集まっているのかなぁ?汗

ところで、この小さい赤い虫って、何モノなのでしょう?

わたしは、小学生の頃からこの子を目にしていたのですが、ノミとかそういう類かなぁと思っていたら、ダニの一種なのだそうです。

この子はタカラダニという名前の虫で、まだどういうものなのか、よくわかっていないことも多いみたい。

ただ、目撃者はめちゃくちゃ多くて、ベランダに干していたクッションとか布団にくっついていたとか、お家の中に入り込んでいたとか、いろんなケースがあるのですね。

だけど、タカラダニは刺したり、噛んだりはしてこないそうです。ただ、目の当たりにすると、とても不快な思いをするという被害はあるかも。笑

この子たちは布地についていても簡単にとれるので、ぎゃぁぁぁぁ!というようなことはなく、「ちっ」と思いながら、コロコロしていますw

【ブログランキング参加中】あなたの応援クリックが励みになります。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへにほんブログ村 花・園芸ブログ ガーデニングへ

小さな赤い虫の駆除方法や対策はどうする?


今回の主役、小さな赤い虫「タカラダニ」って、雨の日にはあんまり見かけることがないのですね。

雨の日だから、まじまじと地面や壁を見ることも少ないからかもしれません。

だけど、わたしは「雨の日にはどこへ行ってしまう」という自信があります!というか、わたしのところではそうなのです。

調べてみると、タカラダニは水が苦手という弱点があるみたいなのですね。

それならば、植物を守るための対処方法としては「葉水」が簡単でおすすめです。わたしも、これで対策できていますよ♪

葉水は、霧吹きで植物の葉っぱに潤いを与える方法のひとつです。ミスト状の水を吹いてあげれば、雫が落ちて汚れもバッチリおちてくれます。

葉水は、水やりのタイミングで迷ったときにもおすすめの方法です。わたしは、多肉植物の水やりを霧吹きで湿らせるくらいにして過ごすこともあります。

100均の霧吹きで十分ですから、手元に置いておくととっても便利ですよ!

過去の記事でも葉水について書いていますので、よかったら読んでみてくださいね。

過去記事:「水やりで迷ったら葉水がおすすめ。4つの効果で観葉植物が元気になります。

タカラダニの駆除には、薬品をつかうこともあるみたいなのですが、そのときだけでなく、時間をかけて根気よく駆除作業を継続する必要があるみたいです。汗

わたしはそこまでしなくてもよいと思っていますから、平気なのですが、気になる方は行政の窓口などに相談してみるのもありかもしれませんね。


ということで、今回は小さな赤い虫「タカラダニ」についてお話しました。

一説では、タカラダニは「益虫」だといわれていて、植物にとってはラッキーな存在なのだそうです。

この子が出たからといって、植物に特別な被害があるわけでもないと思います。わたしの多肉ちゃんたちも、タカラダニが原因でどうこうなったことはありません。

とりあえずは、水やりのときにざ~っと水をかけて洗い流したり、葉水で予防したりするのがお手軽で簡単ですよ。

この子たちが出てきたってことは、春から初夏への移り変わりなのかなぁ~なんて感じている今日この頃です。

スポンサーリンク


関連記事

コメント

天敵!

昨日、ブロンズ姫様✨を植え替え、しばらく外に放置しておきました。
植え替えしている時からカラスが近くで様子を伺っていたのですが、狙っていたんですね。わたしが離れてから姫様をつついたらしい傷が、、、(x_x;)

美しい姫様✨が、わたしの不注意で無残な姿になってしまいました☆=>=>=>(+_+。)💦

紅葉が覚めきっていなかったので美味しそうに見えたんですねっ👊
やられましたぁ~。

母が多肉を縁側に置くのを嫌がり多肉棚になりそうなスパーの商品棚を組み立てましたが、、、野外には天敵が、、、心配で出せません(T-T)

のんびりうさぎ | 2017.05.21 16:35 | URL


Re: タイトルなし

> morimido さん

ね!でますよね^^

つぶすと赤い汁がでるから、本当に困りますね。汗

あの赤い液は、かぶれることがあるらしいので、気をつけないとですね。


そうそう。

たしかに、梅雨になるといなくなるかもですね。

だけど、夏にもアイツ出てくることがありますから、駆逐するのはむずかしいかもです。汗

なんかいい方法はありそうなんですけど、極力くすりは使いたくないなぁと思っているんです。

はなのあ。 | 2017.05.20 23:39 | URL


Re: タイトルなし

> のんびりうさぎさん

そうそう!まさにそれ! 良い土づくりとかブレンドにチャレンジしてみたいです^^

コメリで売られている激安な多肉の土は廃盤になるそうで、お店から消えました。汗。

これを機に土のブレンドにチャレンジしてみようと思っています^^

タカラダニぜったい出てきますよ^^

あの子たちは、全国共通で出てくるはずと信じています。風物詩ですなw

はなのあ。 | 2017.05.20 23:21 | URL


タカラダニ、うちのベランダでも大発生ですよ。。。去年までは見なかったのに、なぜか今年の5月から見かけるようになって、初めて見た時はあまりの不気味さにパニックになりました^^;(「真っ赤なダニみたいな虫!!え、ハダニじゃないよね、これ。ちょろちょろ動いているし・・・」)焦って調べたら、「タカラダニ」ってわかったんですが、もうとにかく気持ち悪いです・・・。布団や洗濯物につくのか、網戸から侵入するのか部屋にも入ってくるし。でも悪さはしないんですよね。なんでも卵を産む場所を探してちょろちょろしているとか(それも嫌や~~!!)。

植物にとっての益虫って本当ですか?!!もうこの方達が観葉植物や多肉についていると、「ギャ~~」ってなって秒殺してるんですが(テデトールです)、手も鉢も赤く染まって不快度MAXです。梅雨までの辛抱、ということでしょうか・・・?

morimido | 2017.05.20 06:53 | URL[ 編集 ]


おはようございます☀

いい天気が続き虫たちが活発に動き始めましたね。

んーんっ?! 真っ赤でちっこい『タカラダニ』見たことあるのかなぁ~?
ダニ!!は人間に毛嫌いされる虫なのに『タカラダニ』は刺すこともなく人間、植物にも害を与えないと聞き一安心です(*^▽^*)

薔薇に沢山つくアブラムシなら、うんざりするくらい見てるけど。
わたしは、まだ見たことないような気がします。
一匹、二匹なら何とかなるけど、ワシャーっといたら、のけぞりですねっ💦

見つけたら水で駆除ですねっ👊

今年はクサムシ(カメムシ)少ないかしら? ニオイを発する虫は大量発生!!
ご勘弁ですねっ。
過去に苦い思い出が、、、

この間、ラベンダーを植える際、穴を掘ったら、ぶっといミミズが(*゚Д゚)💦
一瞬オギョっ!てなったけど土が肥えてる証拠と思うことにました(笑)
移植ごてでぶっちぎらなくて良かった。

虫や植物が良く育つ土作りしなくちゃ。
駆除剤を極力使わず植物を育てられるように心掛けたいですね。

のんびりうさぎ | 2017.05.19 06:52 | URL














管理者にだけ表示