• このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly
entry174.png

季節の変わり目は、夜の冷え込みや気温の寒暖差など、わたしたち人間ですら体調をくずしやすいですよね。

もうひとつ、絶対に気を付けておきたいことが、強風への対策です。

冬から春へ季節が移ろうときには、春一番という厄介な強風が吹き荒れますよね。汗

多肉植物が意外にも大被害にあいやすいのは「強風」「突風」「台風」なのです。

とくに、ベランダで多肉植物を育てている方は絶対に強風対策をしてもらいたいのですね。

簡易ビニール温室リメイク缶吊り鉢を使っている方は要注意です。

これは、わたしの体験も踏まえて、ぜひ、みなさんにお話したいと思います。

スポンサーリンク

多肉植物の強風対策。吊り鉢は絶対に移動すること。


多肉植物をベランダや軒下で育てるときに、吊り鉢を使うことがありますね。

多肉植物を風通しのよい環境で育てるには、吊り鉢は最適な環境だと思います。

ですが、強風のときは、吊り鉢を放っておいてはいけません!

とくに、ベランダなどでぶら下げている方は、絶対に移動させてあげましょう。

盲点になりやすいのですが、多肉植物の吊り鉢は、普通の植物の吊り鉢よりも軽いのですね。

「そんなはずないじゃん!」って思っていません?

多肉植物の土って、ぱらっぱらで、とっても水はけがよく、軽いことが多いのです。

ちょっとした風にでも、大きく揺すられてしまって、とばされたり、土がこぼれてしまったりすることが多いのですね。

下手をすると、翌朝には、多肉ちゃんが家出をしてしまっていることもありました。涙

吊り鉢を使っている方は、一旦、下に降ろして、壁やフェンスに寄せるように置いてあげてくださいね。

とくに、マンションやアパートなどでは、飛んでしまった鉢で二次災害を起こしてしまうこともあります。

ご近所さまに大迷惑をかけないためにも、予防線を張っておくことが大切です。

多肉植物のリメイク缶は、箱やカゴで強風対策!


多肉植物をリメイク缶などで育てている方も多いですよね。

缶の大きさなどにもよりますが、これまた、見た目の大きさよりも、うんと軽いのです。

リメイク缶で怖いのは、飛ばされたり、転倒したりすること。涙

どんな植物でもそうですが、鉢が倒れてしまうと、土がこぼれたときに、あ~っというまに、風に煽られて、飛ばされてしまいます。

プラスチックの鉢やリメイク缶などは、できるだけ棚などからも降ろして置いたほうが安全です。

そして、段ボールやカゴなどの中に、まとめて入れてあげるとよいですね。

そのときに、できるだけ隙間なく入れてあげることがポイントです。カゴの中で転倒していてはまずいですから。汗

フェンスや壁に寄せるようにして、床面に置くようにすると、より安全ですね。

簡易ビニール温室は転倒の可能性大!しっかり固定を。


以前にも紹介しましたが、わたしが一番苦い思い出として根にもっているのが、簡易ビニール温室です。

このビニール温室が悪いというのではないのです。

とにかく、軽いし、組み立てやすいというメリットはあるのですね。

だけど、ビニールをはってしまうと、強風が相手では分が悪すぎます。涙

あーーーーーーーっという間に、強風を真正面から受け止めますから、ビニールがめくられてしまったり、全体が転倒したりすることがあるのです。

ギリギリ踏ん張っても、ナナメに倒れ込んでしまえば、中の鉢はぜ~んぶ雪崩状態。

翌日には、ひざっ小僧を抱えながら、後片付けをすることになります。涙


思い出すなぁ・・・真顔で無の境地に達したあの日(遠い目で言うw)


ビニール温室を使っている方は、転倒しないように、結束バンドなどで何かに固定してあげると意外と持ち堪えてくれます。

そして、強風のときは、あえてビニールを外してしまうのも転倒防止効果が高かったですよ。

背の高い鉢も要注意!ほぼ確実に倒れてしまいます。


最後に、背の高い鉢も要注意です。

多肉植物では、あまり使う機会がないかもしれませんが、他の植物を育てたりしていると、意外と使う機会が出てくるのですね。

背の高い鉢は、どんな素材であっても、衝撃で割れやすかったりします。

他の植物に覆いかぶさるように倒れても困りますし、必ず転倒防止の対策をしておきましょう。

わたしは、ベランダの端の方に追いやって、箱で転倒ブロック作戦をとっていますw


ということで、今回は強風対策についてお話しました。

「当たり前のことばかり書いているなぁ~」って感じてもらえれば、すっごく嬉しい!

「当たり前」って、言われれば気が付くけど、言われないと気にも止まらないことって多くないですか?

多肉ちゃんの土は軽いものが多いですし、鉢も含めて、めっちゃくちゃよく飛びます!

屋外で管理されている方は、是非、もう一度、安全確認をしてみて下さいね。

P.S.

強風とは関係ないはずなのですが、玄関先に置いておいた「南天」くん。

鉢だけ残っているけど、木と土はどこにいったの!?

かえってこーーーーーい。