多肉植物と水やり男子

多肉植物と水やり男子

室内で育てられるグリーンインテリアを愛でながら、愛猫と暮らす日々。初心者でも失敗しない観葉植物の選び方、多肉植物の育て方のコツを紹介します。

突発的な気温上昇で多肉被害続出!葉っぱがブヨブヨ、変色してきたときの対処方法。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

まだ5月だというのに、夏のように暑い日が続いたりしています。5月は急激な気温の変化が起こりやすいですが、わたしの多肉植物にも異変がありました。

春先は冬を乗り越えて元気を取り戻した多肉たちでしたが、この1週間で葉っぱがブヨブヨになったり、変色したりしだしたのです。

多肉植物には起こりやすい事件のひとつですが、こんな時にはどう対処すればよいのでしょうか。今回はわたしのなりのブヨブヨ葉っぱへの対処方法をお話します。

この記事の続きを読む

多肉植物に必須!最適の細かい赤玉土はどこで買える?綺麗に色づく秘訣は土にあり。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

多肉植物を育てるときに、どんな土を使えば良いのか迷いますよね。

植物にとって、土はとても大切なものですし、多肉植物の場合は、紅葉するときの発色にも影響するという話を聞くことができました。

土選びのときに度々登場するのが「赤玉土」です。植物や草花を育てるときにも必須といえる基本の土ですね。

ところが、本に出ているような細かい赤玉土は意外と見つからないことが多いです。ホームセンターで見る土は、小粒といっても粒が大きいのです。

本に出ているような細かい赤玉土はどこで買えるのでしょうか?今回は、わたしの体験をもとに、多肉植物に最適の細かい赤玉土が買える場所をお話します。

この記事の続きを読む

多肉植物は雨ざらしだと育たない?枯れたり、腐ったりするって本当なのか答えます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

多肉植物は雨にあてないように育てた方が良いという話を聞きます。ところが、屋外で育てていれば、どうしても雨にあたってしまいますよね。

多肉用の棚や雨よけを作るという方法もあるでしょうが、それも限られたスペースでは実践しにくいですから、困ってしまう方のほうが多いと思っています。

ところで、多肉植物って雨が当たる場所では本当に育たないのでしょうか?ここから見直す必要がありそうですよね!

今回は、わたしの体験をもとに「多肉植物の当たる場所で育てるとどうなるのか?」について本当のことをお話します。

この記事の続きを読む