ホームハオルチアの水耕栽培 ≫ ハオルチアの成長速度が気になる!水耕栽培での育ち方も含めて情報をシェアします。

ハオルチアの成長速度が気になる!水耕栽培での育ち方も含めて情報をシェアします。

ハオルチア、京の華

多肉植物の中でも話題に取り上げられることが多いハオルチア。

園芸専門店やサボテン専門店でなくても、ホームセンターなどで購入することもできます。

多肉ブームのおかげもあって、ブログなどをみていてもチャレンジしている方は意外なほどに増えている実感があります。

ところで、意外と質問や心配事で多いのが「ハオルチアが成長しない」ということ。

あ~。たしかに!育てていても、育っているのかどうかわかりにくいかもしれませんよね。

今回は、ハオルチアの育ち方や成長速度について、わたしの考察と読者さまからの報告も含めてお話しようと思います。

水耕栽培での成功事例もお伝えしますから、目安としてご覧になってくださいね。

スポンサーリンク

ハオルチアが成長しないと感じるのはヤキモチかも。


「ハオルチアはぐんぐん成長します。」なんて書かれていたりすると、期待に胸躍らせてしまいますよね。

だけど、自分で育ててみると「ぐんぐん」という実感がなく、成長していないのではないかと不安になっているのではないかと思うのです。

インターネットやブログの情報は、とても参考になるものも多いのですが、盲点になりやすいこともあるのですね。

それは「育てている方の実感」「他の植物と比較しての実感」ということです。笑

わたしもそうなのですが、「自分が感じていること」がベースになっての情報なので、全員が同じように感じるとは限らないと思うんです。

だから、参考や目安として読んでみることをおすすめします。だって、育ち方って一律じゃないですもの。w

だけどね。愛情をもって接していることは同じだと思うので、自分を責めたりする必要はありませんよ。(`・ω・´)キリッ

【ブログランキング参加中】あなたの応援クリックが励みになります。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへにほんブログ村 花・園芸ブログ ガーデニングへ

ハオルチアの成長速度はどれくらい?


さてさて。ハオルチアの成長速度ってどれくらいなのでしょうか。

はじめてのチャレンジだと、なかなか想像するのも難しいですよね。だけど、それって、わからなくて当然だと思います。

ハオルチアの育ち方は、品種によって違いがあります。

だけど、どれにでも共通するのは「一日〇センチ伸びる」とかといった育ち方はしないということです。

わたしの実感としては「半年前と比べると、大きくなったかなぁ~」という感じ。笑

わたしも、自分で育てだしてから半年くらいです。購入した株が、すごく大きくなったという実感は、あまりありません。汗

だけど、子株が脇から出てきたリしたので、盛り上がりは感じます♪

子株が広がると大きくなったように感じるのも事実です。笑

あとは、「え?なになに?はおるちあ?」な~んて、な~んにも知らないふりして、見せびらかしてもらっているハオルチア。

友人のものですが、写メで見せてもらうと、「たしかに、前よりはすこし大きくなってるなぁ~」と感じるくらい。

だから、株自体がめちゃくちゃ育つというのは期待しすぎかなぁ~と思います。

徒長してしまえば、話は別なのですが、それは「育った」というのは別の話ですよね。汗

だけど、わたしが感じていることは「見た目の大きさよりも根っこがメッチャ育っている」ということです。

ハオルチアの鉢をひっくりかえしたときにわかったのですが、この子たちは、地表の見た目の部分よりも根の発達がすごいのですね。

水耕栽培をしていても根の育ちがよさそうなことは、昨日の記事で紹介した通りです。→「ハオルチアの復活をかけた水耕栽培の経過報告!1週間でうれしい変化がありました。

見た目の部分だけに注目してしまうと、大きく育っているとは実感しにくい植物だと思います。

だけど、根っこが育つっていうのはとっても大事なことなんですぜぃ!

ハオルチアの水耕栽培での成功事例を紹介します。


ハオルチアの水耕栽培を教えてくださったのは、実はわたしのブログの読者さまなのですね。

アドバイスをいただいたときは、「根っこは、株元ギリギリくらいまでカットする」と教えていただきました。

その方は、ハオルチアの水耕栽培で見事に復活させることに成功しているのですね。

そして、根っこの育ち方、成長速度についても教えてくださいました。


水耕栽培のハオルチアは、昨年の10/15に根っこ0からスタートです。

現在、1センチ級の根っこと、5センチ級の根っこが3本です

ハオルチアの種類にもよるとは思いますが、この半年で根元周りに子供が4個生まれました。

とても具体的な報告に感謝しています♪

半年で根っこが5センチくらい伸びる。そして、子株も出てきたということですから、最初の目標は「半年後」(6か月後)ということになりますね!

そうそう。もうひとつ見逃せないポイントがありますね。

教えて下さった読者さまは、昨年の10月末からスタートしていますから、冬を越えて春を迎えたことになります。

わたしがチャレンジしているのは、4月中旬からのスタートですから、春から夏を越えて、秋を迎える頃に「6か月地点」になりますね。

さぁ!これからどうなっていくのかが楽しみですw


ということで、今回は「ハオルチアの育ち方や成長速度」についてお話しました。

わたしの感じ方での表現ですから、みなさんに一律、同じように感じるとは限らないと思います。

あくまでも、参考や目安のひとつとして見て頂ければ幸いです。^^

そうそう!

「わたしもハオルチアの水耕栽培やってるよ!」という方がいましたら、是非、メッセージやコメント欄で教えてくださいね!

スポンサーリンク


関連記事

コメント













管理者にだけ表示