ホームはじめての多肉植物 ≫ ビギナー必見!多肉植物の買い方と選び方で絶対にチェックすべき3つのポイント。

ビギナー必見!多肉植物の買い方と選び方で絶対にチェックすべき3つのポイント。

多肉植物

いよいよ週末の3連休!この連休は、お花や多肉植物の入荷ラッシュになるのではないかと予想しています。

最近、わたしのブログを見てくださっている読者さまから、「多肉植物を育ててみたいと思いました。」という声もたくさん届くようになってきました。

多肉植物予算500円くらいからでも十分楽しめる植物なのですね。

せっかく、多肉植物をはじめるなら、店頭で多肉植物を選ぶときに「よい状態の多肉植物」を購入してもらいたいなぁと思っています。

そこで、今回はビギナー必見!多肉植物の買い方選び方で絶対にチェックすべき3つのポイントについてお話します。

【ブログランキング参加中】あなたの応援クリックが励みになります。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへ にほんブログ村 花・園芸ブログ ガーデニングへ

多肉植物を買うときに絶対にチェックすべきポイント


多肉植物はどのお店でも同じものが並んでいるのではありません。

お店によって、品揃えも違っていますし、多肉植物の状態も違っているのですね。

一鉢200円くらいで購入できるものもあれば、800円くらいのものもあります。

値段が高いからよいわけでもなく、安いから悪いわけでもありません。これが面白いところなのです。笑

まずは、店頭に並んでいる多肉植物を見て「パっと見たときに気にいったものを選ぶこと」が何よりも大切!

そのうえで、より良い状態の多肉植物を選ぶようにしましょう。

それでは、はなのあ流の「よい多肉植物の選び方」をお話します。

購入前するときには、絶対にチェックするべき3つのポイントがあるのですね。

多肉植物の売り場が完全に日かげだったら要注意!


多肉植物は基本的に日光を好みます。

それなのに売り場が屋内の隅っこ。完全に日光の当たらない場所だったらどうでしょうか。

これは多肉植物にとって、不利な環境に置かれていることになりますね。

もちろん、時間帯によって移動したりしながら管理をしているのだと思いますが、売り場が完全に日かげのお店の場合は、何度か足を運んでみて下さい。

多肉ちゃんたちの元気な緑色がほこりをかぶったような感じ、色がくすんだような感じを受けるのであれば、別の売り場を探しましょう。

屋内であっても、外の光が射し込むような屋内であれば、問題はありません。

とっても些細なことなのですが、完全に日かげで放置されている多肉ちゃんは、自分の家で育てると大抵、早い段階で何かしらのトラブルが起こりやすいような気がするのです。

これは、あくまでもわたしの体感です。だけど、管理されている環境、育った環境って大事なのです。

多肉植物の株元の葉が変色していないかを要チェック


多肉植物は基本的には緑色をしています。紅葉するものもあるのですが、それはちょっと置いておきます。

多肉植物を選ぶときに、絶対にチェックしてもらいたいのは、株元の葉っぱです。

株元の葉っぱが黄色っぽくなっていたり、茶色っぽくなっていたりしているものは、選ばない方が良いと思います。

色が変わっている葉っぱは、ほぼ確実に取れてしまうか、萎れてしまいます。

それに、株元の葉が変色している多肉植物は、苗が傷んでいる可能性があるのですね。

例えば、本当に株元から腐りかけていることもありますし、根っこなどに問題が出かかっていることもあります。

もしかすると、育つ過程の中での現象なのかもしれません。すべてを理解して判断することは、難しすぎるのですね。汗

最初から不安要素をつかむ必要はありません。

株元の葉っぱも元気な色をしている多肉ちゃんを選ぶようにしましょう。

多肉植物の葉っぱにハリがあることが大切!


多肉植物は、どれも同じような色をしているように感じるかもしれません。

元気な緑色といわれても、ピンとこないのもわかります。笑

それらば、本当にやさしく、ちょんと多肉植物に触れてみてください。

多肉植物が元気な状態であれば、ハリが感じられます。ちょっと触れただけでも、跳ね返してくるようなパワーを感じられるのですね。

それが、ちょっと頼りない感じ、葉っぱがとれてしまいそうな感じがするのであれば、別の苗を選んだ方がよいと思います。

「紅葉だぁ♪」と軽く見ていると、実はそうではないことも多いのですね。

これは、いろんな多肉ちゃんを見てきたから、わかるようになったのですが、葉っぱがとれてしまう前、萎む前には、色も変わりますし、弾力やハリもなくなってきます。

葉がやわらかかったり、つぶれてしまいそうなものは、少し弱り気味かもしれません。

本当に健康な多肉植物は、身がギュっと締まっていますから、ものすごくしっかりとしているのですね。


それでは、ここまでのお話をまとめておきます。


・多肉植物の売り場が完全に日かげだったら要注意。
・多肉植物の株元の葉が変色していないかを絶対にチェック。
・多肉植物の葉っぱにハリがあることが大切。


ということで、今回は多肉植物を買うとき、選ぶときのポイントについてお話しました。

これが絶対というわけではないのですが、はじめて多肉植物にチャレンジするときには、是非、気にかけてみてください。

そろそろ春のセールも始まります。きっと、ステキな多肉ちゃんに巡り合える季節になるはず!

みなさんもこの春から、グリーンライフに挑戦してみてくださいね!

今回の記事が皆さんの参考になればうれしいです。

スポンサーリンク


関連記事

コメント

Re: タイトルなし

> のんびりうさぎさん

めっちゃくちゃ入荷してました。汗

爆買いしてしまいましたよー涙

ストレスがたまっていたのかなぁーw まぁ、ご褒美ってことでよしとしよう!

珍しい子がいっぱい並んでいたんですけど、

結局迷って、欲しい子たちを買ってきましたw


ほら、なんていうの?

もう持っているけど、数を増やしたい的な子っているじゃないですかw


そうそうw 青い多肉つかまえてきましたw

はなのあ。 | 2017.03.18 00:50 | URL


はなのあさぁーん!こんばんは☆彡

そうですよねっ!!
この三連休めがけて新しい✨多肉植物、植物どさぁーっと入荷しますよね♪

はなのあさん。心くすぐること言うから、また仲間が増えちゃいそう(*≧m≦*)プッ!プッ!

はなのあさんも心ウキウキ♪ですね🌵
今度、はなのあさんの目に留まる子がどんな子か楽しみです♪

のんびりうさぎ | 2017.03.17 20:16 | URL














管理者にだけ表示